オーナー様座談会

「セントラルガーデン・レジデンス岡崎」が竣工となり、実際にお住まいになられているオーナー様も多数いらっしゃいます。今回は、ここで暮らす4組のオーナー様に、実際に暮らしてみた感想や住み心地、周辺環境や設備のことなどをお聞きする座談会を開催しました。

ご参加者様ご家族

  • A

    30代ご夫婦+お子様2人

  • B

    30代ご夫婦

  • C

    20代ご夫婦+お子様1人

  • D

    20代ご夫婦+お子様1人

一番の決め手はやはり“駅が近い”こと!
快速・新快速が停車するJR「岡崎」駅。

この物件を購入した決め手を教えてください。

A様 JRの駅から近い物件を探していて、見つけました。我が家は夫婦共働きで、JR「刈谷」駅に近い職場へ電車通勤しているので、快速が停まる駅だといいな、と思っていました。いくつか候補があった中でも、価格と立地のバランスが良かったのが、購入の決め手でしたね。

B様 我が家も、通勤のしやすさを重要視して、この物件を購入しました。妻の職場は名古屋市内で電車通勤、私の職場は西尾市で車通勤なので、快速が停まる「岡崎」駅から近く、かつ車で西尾方面に出やすい立地もポイントでした。近くの駅周辺の物件も比べましたが、価格がそんなに差がなかったので、それなら快速が停まる駅がいいな、ということになりました。あとは、機械式駐車場よりも自走式駐車場がいいと思っていたので、それもポイントでしたね。

A様 私も機械式は苦手なんです。自走式駐車場は、とても便利ですし、駐停車しやすくて嬉しいですよね。

B様 機械式駐車場は手間も時間もかかりますしね。やはり自走式の駐車場はとても快適です。

C様 私は岡崎市内の実家から近いところに住みたいと兼ねてから思っていて、このエリアで探していました。夫婦ともに電車通勤なので、駅から近くて、快速停車駅というのはとても魅力的でした。

D様 当初、実は一戸建ても検討していたんですが、主人が電車通勤なので、利便性を考えると駅から近いマンションがいいかも、ということになって、いくつかの候補の中からここに決めました。毎日の通勤はもちろん、よく新幹線で家族旅行にも出かけるので、JR「豊橋」駅へ行きやすいのも決め手でしたね。

徒歩圏内のスーパーはもちろん、
近くに商業施設も揃う、利便性の高い環境。

周辺環境で、暮らしやすい点はどんなところですか?

B様 実は私たち、ここに住む前は、すぐ近くの岡崎市柱4丁目の賃貸に住んでいたんです。そのときからこの周辺の住みやすさは感じていて、生活環境を変えることなく住み続けたいという思いもあり、購入を決めました。

D様 我が家も以前から岡崎市内に住んでいました。岡崎、住みやすいですよね。あと、今はすぐ目の前にスーパーがあって本当に助かっています。車でスーパーに行きたくても、子連れだと車に乗せるだけでひと苦労。今は子どもと一緒にお散歩を兼ねて馬畷公園へ遊びに行きつつ、そのまま帰りにスーパーに寄ることもできて、買い物がとても楽になりました。

C様 歩いてスーパーに行けるのは、本当にありがたいですよね。

A様 うちも。目の前がスーパーだと、お買い物は徒歩で済ませることができて便利です。馬畷公園へもよく行きます。

B様 岡崎の街は国道248号沿いがメインで、大きな商業施設も多いんですけど、248号側はもちろん、ここより西側の上和田エリアも便利ですよ。「ケーズデンキ岡崎上和田店」や、「バロー上和田店」があるあたりは、お気に入りの飲食店も多いし、日用品もいろいろ揃います。国道よりも渋滞も少ないしストレスなく出かけられるので、けっこう気に入っています。どちら側に出てもいろいろな商業施設がたくさんあるので、便利ですよね。

周辺環境について詳しくはこちら

我が家の“庭”のように出かけられる!
目の前に公園がある、穏やかな暮らし。

子育てをする環境として、魅力を感じていることは?

C様 目の前の馬畷公園もよく行きますが、それ以外にも、少し足を伸ばせばいろいろな公園があるのも嬉しいです。小さな遊園地みたいな南公園や、動物がいる東公園など、車ですぐに行ける距離に子どもが遊べる場所がたくさんあって、子育てをする環境としていい街だと実感しています。

D様 子育てをしていると、本当に毎日忙しくって。朝は保育園の荷物も多いし、何かとバタバタしてしまって。夕方にむけては、夕飯の用意をしていると子供が公園に行きたがって…。目の前に馬畷公園があって、とても助かっています。公園から帰ってきてから夕飯です!またゴミ出しも、24時間ゴミステーション(※1)があるので、とても助かっています。 (※1)ゴミステーション(敷地内)は、ゴミの種類によっては24時間対応不可のものもあります。詳しくは係員にお尋ねください。

A様 思い立ったらすぐに公園に行けるのは、いいですよね。我が家も馬畷公園へ、よく行きます。平日、主人が早く帰れた日は夕方に子どもを連れて公園へ遊びに出かけてくれて、私は夕飯の支度をしつつ、窓の外を眺めると子どもたちが遊んでいるのが見えて。庭のように使える公園が目の前にあって、嬉しいです。

C様 うちは、本が好きなので「岡崎市シビックセンター」によく行っています。子どもの本が充実しているので、おすすめですよ。

子育て環境について詳しくはこちら

作業スペースをたっぷり確保。
高い収納力も魅力の、L字型キッチン。

間取りや収納、設備などで、利便性を感じていることがあれば教えてください。

D様 以前住んでいた賃貸のキッチンはとにかく狭くて。今のL字型キッチンは作業スペースが広く、調理済の料理を置いておくスペースがたくさん確保されているので、同時進行で数品作ったりするのがとても楽になりました。収納もたっぷりあるので、生活感が出る家電は隠せますしね。キッチンがいつもスッキリ片付いて、気持ちがいいです。

C様 うちもキッチンはL字型です。角のところに、ものを置くスペースがたっぷりあっていいですよね!

D様 そうそう。あのスペース、便利ですよね。

C様 私はそこにキッチン家電を置いています。広さも収納も、実際使ってみると改めて使いやすいと感じました。収納もたっぷりあるので、スッキリしますよね。お友達が遊びに来たときに「いいなあ、夢のようなキッチンだね!」って言ってくれました。

C様 私も、以前住んでいた賃貸のキッチンがとても狭くて、コンロも2口だけだったので…。今は広いキッチンでお料理するのが楽しくなりました。やる気が起きるキッチンですよね!

B様 私も、収納力の高さには驚いています。それでいて、使用頻度の高いものは置いておくスペースもしっかりありますし。賃貸のときは1人しかキッチンに立てなかったんですが、今は2人でキッチンに立っても広々。ストレスもなくて、一緒に料理をするのがとても楽しいです。

A様 キッチンの広さももちろんですが、我が家は洗面・脱衣所の広さも助かっています。子どもがまだ小さいので、脱衣所で体を拭いてあげてパジャマを着せて…という一連の作業ができるほど広いので、お風呂上がりがとってもスムーズ。洗面・脱衣所に入る動線も、住んでみて改めて「細部まで考えられているなあ」と実感しています。

使ってみて改めて実感した、
宅配ボックスの利便性。

そのほか、設備やサービスで、実際に住んでみて便利だと思ったことは?

A様 今まで住んでいたところには宅配ボックスがなかったんですけど、ここで初めて宅配ボックスを使ってみて、「宅配ボックスってこんなに便利だったんだ!」って驚きました。

D様 私も使っています。便利ですよね~!

C様 私も!

A様 今、育休中なので基本家にいるはずなんですけど、それでもやっぱり子どもの送り迎えや病院、買い物で、ちょっと留守にするタイミングはどうしてもあって…。あと、郵便屋さんが来てくださる時間がちょうど子どもの送り迎えの時間とかぶっていて、家に誰もいないことが多くて。そういうときに再配達してもらわなくて済むのが楽ですね。気兼ねなく出かけられるのが嬉しいです。

C様 私も活用しています。不在時はもちろんですが、在宅中でも音で教えてくれるので、それもいいですよね。家にいながら「宅配されたのが分かる」というのは、思っていた以上に便利でした。

設備について詳しくはこちら

家族みんなが穏やかに、のびやかに。
広々とした居住空間がつくる、ゆとりの時間。

ここで暮らし始めてから、変わった点や、良かったと感じること、これからしたいことなどを教えてください。

D様 バルコニーが広いので、子どもと一緒にバルコニーに出て、お手伝いをしてもらいながら一緒に洗濯物を干すようになりました。以前の賃貸は狭くて段差も多く危なかったので、子どもは家の中に居てもらって、グズる子を横目に急いで干していたので…。ここに住み始めてから、子どもと一緒に穏やかに過ごす時間が増えた気がします。

A様 バルコニー、広くて気持ちいいですよね。今はまだ子どもが小さいのであまり使ってないんですが、将来的にはバルコニーでお茶したり、ゆっくり外を眺めたりして、活用したいなと思っています。窓を開けても静かですし、気持ちいい風が通るのも、心地良いです。

B様 我が家も、今まではアパートの2階だったので、ビルや店も見えるし、車の音もうるさくて。朝起きて窓の外を眺めても「いつもと変わらない日常」があるだけだったんです。でも今はとても静かですし、公園の緑が目に入って、遠くには山も見えて、ちょっと非日常な感じ。とても気持ちが良いですね。

A様 うちも以前に比べると居住空間がぐんと広くなったので、子どもがのびのびと遊べて、とても楽しそうです。あとはやはり、毎日のように公園に遊びに行けるので、生活スタイルも少し変わりました。主人と子どもたちが遊んでいるのをバルコニーから眺めている日常も、とても幸せを感じますね。

  • ※表示距離は現地からの地図上の概算です。徒歩分数は80m=1分として算出し、端数は切り上げております。
  • ※掲載の環境写真は平成27年7月に撮影したものです。
  • ※JR東海道本線・愛知環状鉄道の表示分数は日中平常時の所要時間で、時間帯により異なります。乗り換え・待ち時間等は含まれておりません。
  • ※JR東海道本線・愛知環状鉄道の所要時間は、東海旅客鉄道株式会社・愛知環状鉄道株式会社ホームページの情報に基づくものです。
  • ※インタビューは2017年7月におこなわれたものです。

資料請求はこちら

来場予約はこちら

お電話

現地案内図

資料請求

来場予約