2015年度受賞 リノベーション住宅 [プレーン・ルームズ]

2015年度グッドデザイン賞受賞リノベーション住宅 [プレーン・ルームズ]

[グッドデザイン賞]

2015年09月29日

リノベーション住宅に次の選択肢を。目指したのは、新しいスタンダード。

「プレーン・ルームズ」は、住まい手が手を加える余地を残した、自由度の高いリノベーション住宅です。これまで供給されてきたマンションは、供給者側で設定した画一的なスペック、高級感、メンテナンスフリーが一様に謳われてきました。しかし、住まい手の価値観が多様化した現在は、つくりこみ過ぎないプレーンな空間に、ライフスタイルに合わせて住まい手が手を加える住まいも求められているのではないでしょうか。 「プレーン・ルームズ」は、nLDKにこだわらない自由なプランニング、完成させ過ぎない空間づくりに重点を置き、これからのリノベーション住宅の新しいスタンダードとして、住まい手が長く愛着を持てる住まいを提供します。

住まい手が手を加える余白を残した、シンプルなリノベーション。

床は無垢なフローリング、天井材は撤去し開放的に、壁はシンプルな白塗装、水回りや住宅設備はシンプルなものを選定。心地よさ・余白を残したデザインに。肌触りや清潔感を保ちながら、敢えてメンテナンスや維持に手間がかかる天然素材を用いることで、住まい手が住まいに介入するきっかけをつくりました。それは、これまでのマンション供給の常識を覆し、中古住宅を再付加価値化するメッセージでもあります。そのシンプルな空間に、ディテールや素材にこだわった仕上げや家具など、住まい手の自由で付け加えられ、住む人の個性が住まいを彩ります。

三菱地所レジデンスだからこそ提供できる、住まいへの「安全・信頼」。

自由な住まいづくりを求めて、廉価な中古住宅を購入するケースが増えつつある今、新耐震基準を満たす建物か、管理・修繕状態は良好か、中古住宅の安全性や資産性を個人が見極めることは困難と言えます。良質なストックを選び住まい手に提供できるのは、物件開発から管理まで手掛ける「住宅バリューチェーン」を持つ三菱地所レジデンスの強みです。また、2年間の瑕疵担保責任・アフターサービスに至るまで、住まい手が安心して中古住宅を選べる環境をつくりだすことがディベロッパーの担う役割です。

審査員の評価コメント

中古マンションのリノベーションによる新しい生活空間の獲得という方法が広がりを見せる中、そのニーズを捉え、ある程度展開構成のある商品化に結び付けた意欲的な提案として評価できる。

社名・所属部署・肩書・名称などは受賞当時(掲載年月)のものです

おすすめの物件

グッドデザイン賞 新着記事

一覧

閉じる
お気に入りに追加されました

お気に入り一覧へ

まとめて資料請求できるのは5件までです

OK

お気に入りに登録にするには
会員登録が必要です

会員登録するとマイページ内でお気に入り物件を確認することができます。

会員登録