理想の住まいに
近づくための、
STEP by STEP

住まいの探し方は、
もちろん人それぞれですが、
こんなポイントを意識すると
理想の住まいに近づきやすくなる。
そんなヒントをまとめました。
STEP by STEPで、家族みんなの
ベストチョイスを目指しましょう。

STEP 1
理想の住まいをイメージして
ご家族で共有しましょう。

imageimage

『住まいを購入することで、どんな生活を叶えたいのか』住まい選びの一歩目は、そんなイメージを広げることから始まります。家族でゆったり過ごせる広いリビングが欲しい。職場の近くに引越して通勤時間を短縮したいなど。住みたい街。理想の間取り、ライフスタイルなどをイメージしてみましょう。

ポイント

理想の住まいをイメージしたら、ご家族で話し合ってみてください。ご夫婦であっても、希望が同じとは限りません。そうしてお互いの理想を確認し合うことだけでも、大変有意義なことですが、さらに優先順位を付けてみるのもオススメです。

お役立ち

STEP 2
どのような物件があるのか
確認しましょう。

researchresearch

インターネットや住宅情報誌などで、販売中の物件を確認してみましょう。この時価格が発表されていない場合もありますが、近隣の物件を見ることで、相場を知っておくと良いでしょう。希望エリアに物件が少ない場合は、沿線や行政区を変えるだけで、運命的な出会いがある場合も。都市部では、『これまで住んだことの無かった街』で理想の住宅を見つけたというご家族が数多くいらっしゃいます。

ポイント

ご希望のマンションブランドや分譲会社のある場合は各会社の公式ホームページからラインナップをチェックするのが効率的です。気になる物件があれば、資料請求や物件エントリーまたはモデルルームを見学しましょう。

お役立ち

最新の物件情報のお届けや無料のセミナーへの参加など、住まい探しをスマートに行いたい人のための会員サービスです。

STEP 3
モデルルームを見学しましょう。

experienceexperience

いよいよモデルルームの見学です。予約なしでの来場を受付けている場合もありますが、予約してから来場するのが一般的で、ご案内もスムーズです。見学時間は物件により異なりますが、2時間程度を目安と考えると良いでしょう。

ポイント

検討中の方の中には『押し売りされるんじゃないか』『もっと勉強してからのほうがいいかも』と気にされる方も多いようですが、モデルルームは『物件をご紹介する場所』であり、買っていただくことと同じくらい、知っていただくことを大切にしております。百聞は一見にしかず。まずは見学のつもりでお気軽にご来場ください。

お役立ち

STEP 4
気に入った物件を
比較検討してみましょう。

comparisoncomparison

気になる物件を複数見学したら、比較検討です。これまでに見たり、聞いたりしたことも大切ですが、この時もう一度確認したいのがステップ1の住まいの理想像。モデルルームの煌びやかさなどに目を奪われて、本質を見間違わないように、もう一度初心に帰って、住まいの理想を見つめ直しましょう。

ポイント

住まいの理想像と同様に大切なのが資金計画。住宅ローンの返済額だけでなく、管理費や修繕積立金などのランニングコストもしっかりチェック。将来的な支出なども念頭において再度検討してみましょう。詳しい資金計画などについては販売担当者とじっくり相談して、契約までに不明点や不安を払拭しておきましょう。

お役立ち

STEP 5
申込~契約前に
もう一度確認しましょう。

final checkfinal check

心に決めた住まいが見つかったら、いよいよ申込~契約です。新築マンションの場合、申込(購入予約)~契約(購入確定)という流れになります。人気物件であれば、同じ住戸に複数の申込が入ることがあります。申し込み = 契約ではないことにご注意ください。

ポイント

申し込み多数の場合は「先着順」または「抽選」で決定するのが一般的です。特に先着順の場合は、受付スタートと同時に申し込めるように事前に申込方法についても確認しておきましょう。また、物件によっては申込時に「申込証拠金」が発生する場合もあります。

お役立ち

STEP 6
いよいよ、契約。
新しい暮らしへの第一歩です。

congratulations!congratulations!

いよいよ緊張の契約です。契約時には「重要事項説明書」が渡されて、必ず宅地建物取引士から説明があります。この書類には不動産の専門用語も多く含まれていますので、事前にコピー等を取り寄せて、目を通しておくと安心です。分からない所があれば、マーカー等でチェックしておき、販売担当者などに事前に確認しておきましょう。

ポイント

重要事項説明書を確認しても「なにを確認したら良いのかわからない」という方も少なくないでしょう。そんな時はまず、建物の大きさ、敷地面積などパンフレットと違いがないか、管理費、修繕積立金に間違いが無いかを見ることからはじめるのがオススメです。さらに契約時の手付金について、万が一契約解除となった場合の対応なども確認しておきましょう。

STEP 7
契約後~入居まで、
ちょっと忙しくなります。

enjoy it!enjoy it!

契約も終えて、あとは入居するだけ。というわけではありません。契約終了後も完成前の物件であれば、完成時の内覧会がありますし、お引渡し、役所などへの届け出、新しい家具の購入など、思っていたよりも忙しくなるはず、余裕をもって進めましょう。

ポイント

三菱地所グループでは、住まいをご検討されているお客様と三菱地所グループの住宅サービスをご利用いただいているお客様の会員組織「三菱地所のレジデンスクラブ」を発足しています。日々のお役立ち情報から、三菱地所グループのネットワークを活かしたイベントやお得な特典サービスなど、生活を豊かにする様々なサポートが用意されています。例えばインテリア購入の優待券などもありますので、入居前からチェックするのがオススメです。

お役立ち

PLUS
三菱地所レジデンスの住まいを
購入したら。

Residence ClubResidence Club

私たち三菱地所レジデンスは当社の住宅購入者様に向け、三菱地所グループならではの総合力を活かした、サポートをご用意しています。
建物完成後の一斉引渡日から、約3ヶ月、1年、2年を目処に実施される「定期アフターサービス」をはじめ、24時間365日対応窓口を設けるなど「一生ものに、住む」をテーマに掲げるブランドとして、みなさまに寄り添い続けるサポート、サービス体制を整えており、現在もさらなる拡充を続けております。
また、将来的にリフォームや賃貸、買い替えといった必要が生じた場合にもワンストップでお応えいたします。

住まいは購入した時がゴールではありません。暮らすほどに満足を実感していただける住まいこそ、私たちの理想です。

閉じる
お気に入りに追加されました

お気に入り一覧へ

まとめて資料請求できるのは5件までです

OK

お気に入りに登録にするには
会員登録が必要です

会員登録するとマイページ内でお気に入り物件を確認することができます。

会員登録