【公式】ザ・パークハウス 福岡タワーズ|福岡 ヤフオク!ドーム前・九州最大級の住宅・商業一体開発エリアに誕生する三菱地所レジデンスの新築分譲マンション

ザ・パークハウス 福岡タワーズ

一生ものに、住む。ザ・パークハウス 暮らしに、いつも新しいよろこびを。三菱地所レジデンス

ザ・パークハウス福岡タワーズ

android-title

「福岡 ヤフオク!ドーム」まで徒歩4分(約250m)

日本一※1のドーム球場、エンターテイメントが集う
「福岡 ヤフオク!ドーム」。

福岡ソフトバンクホークスの本拠地「福岡 ヤフオク!ドーム」は野球はもちろんのこと、有名アーティストのコンサートや展示会など様々なイベントが年間を通して行われるエンターテイメントの中心です。
また、施設内には「王貞治ベースボールミュージアム」が常設、「ヤフオクドームツアー」など、ドームガイドがご案内するツアーも行われています。

「ヒルトン福岡シーホーク」まで徒歩6分(約420m)

洗練されたサービスで、優雅なひと時を過ごす、「ヒルトン福岡シーホーク」

「都市景観100選」※2に選ばれた福岡市シーサイドももち地区に位置するヒルトン福岡シーホーク。
最大4000名規模のコンベンションが可能な施設や、地上35階のスカイラウンジ、和・洋・中さまざまなスタイルのレストラン&ラウンジ、プールなど、都会にいながらリゾート気分を味わうことができます。

文化とセンスが集うエリアへ

国宝「金印」や名槍「日本号」などを常設展示する「福岡市博物館」。徒歩22分(約1,690m)

「よかトピア」のテーマ館として建設され、翌1990年に開館した福岡市博物館。古くからアジアとの交流拠点として発展してきた福岡の歴史とくらしを紹介し、教科書にも登場する「漢委奴国王」の5文字が刻まれた国宝「金印」や黒田節でおなじみの名槍「日本号」を常時展示している他、国宝・刀「圧切長谷部」、国宝・太刀「日光一文字」などが収蔵されています。

西日本有数の蔵書を誇り、多彩な機能の連携を目指す「福岡市総合図書館」徒歩24分(約1,870m)

1996年に百道浜地区に開館した福岡市総合図書館は、約120万冊以上の蔵書を誇る西日本有数の図書館です。図書資料を扱う「図書館」、歴史的資料を扱う「公文書館」、映像資料を扱う「フィルムアーカイヴ」の3つの機能があります。各部門が有する多元的な機能の連携によって相乗効果を生むことで、新しい時代のニーズに応えた多彩な機能を持つ長時間滞在型図書館として運営され、魅力ある生涯学習推進の中枢施設を目指しています。

海風を浴びながら、散歩やサイクリングを楽しむ。シーサイドももち海浜公園徒歩15分(約1,130m)

綺麗に整備されたシーサイドももち海浜公園の遊歩道。アップダウンのないフラットなコースにはジョギングやサイクリング、散歩を楽しむ人々の姿が見られます。
夏には、「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA」など様々なイベントが行われ多くの人が賑わいます。海岸線を都会の雑踏から隔離してくれて砂浜にはのんびりした雰囲気が漂う憩いのスポットです。

ときめきに満ちた彩豊かな時間を

来場予約はこちら
資料請求はこちら