tel:0120320650 資料請求 現地案内図 メニュー

【公式】ザ・パークハウス 神戸タワー|JR「神戸」駅徒歩5分・地上33階建・総352邸|三菱地所レジデンスの超高層タワー邸宅

現地案内図 物件概要 資料請求

CONCEPT

神戸遺産 神戸初・景観形成重要建築物 保存・復元プロジェクト

壮観な景観を継ぐ。およそ150年前。神戸開港を機にメインストリートとして繁栄を築き、“東洋のウォール街”とも謳われた栄町通。
その象徴であった1900年建造の「三菱合資会社神戸支店(のちの三菱銀行神戸支店)」は、1977年に「ファミリアホール」へと主を変えながらもルネサンス様式の壮麗な佇まいを現代へ継承。
神戸を代表する歴史的建築物として多くの人々に愛されてきました。
100年を超える、この地の永い歩みと向き合いながら、次代へ誇れる建築を目指した「ザ・パークハウス 神戸タワー」。
それは神戸史に刻まれる、タワーレジデンスの新たな挑戦です。

目指したのは、景観資産の新たな未来。

荘厳なルネサンス様式の建築。

屋根部と2・3階の中間層、そして1階の基壇という三層で構成され、円柱やピラスター(付け柱)、半円アーチなどを備えた、いわゆるルネサンス様式に基づく建物。

image

  • image
  • image
  • image
  • image

壮麗な意匠を空間の記憶も次代へ

  • image装飾が施された円柱
  • image流麗な半円アーチ
  • imageモダンなデザインの窓
  • image旧三菱銀行時代の金庫扉
資料請求をご請求いただきますと、更に詳しい情報を優先的にお知らせいたします。資料請求はこちらから

※1 神戸市指定の景観形成重要建築物等の外観を保存・復元するプロジェクトは本物件が初となります。また、本計画は旧ファミリアホールの外壁のうち栄町通とハーバーロードに面する二面を基壇部に復元するものです。なお、今後神戸市による指定が継続されない場合があります。
※掲載の外観完成予想CGは図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。雨樋、エアコン室外機等再現されていない設備機器等がございます。敷地には公開空地が含まれており、居住者以外の第三者も利用または通行できます。敷地外の建物や道路・外灯等は簡略化しております。
※掲載の写真は解体前のファミリアホールを2016年6月に撮影したものです。なお、内部空間は今回の保存・復元計画に含まれておりません。

▲トップへ戻る