複数駅・複数路線が利用可能なメリット

13駅22路線の全容紹介

利用できる路線

東京メトロ日比谷線

profile

「小伝馬町」駅は、1962年5月31日の日比谷線「仲御徒町」駅~「人形町」駅間延伸時に開業。駅前の十思公園に隣接する十思スクエアは、旧十思小学校の建物であり、東京都の歴史的建造物に指定されています。「小伝馬町」駅界隈は、オフィスを行き交う人で賑わうほか、飲食店やスーパー、コンビニ、金融機関などの生活利便施設も充実しています。

十思公園

「吉田松陰終焉之地」の碑や「石町の時の鐘」等があり、隣接する区の複合施設「十思スクエア」は歴史的建造物です。(現地より約410m/徒歩6分)

成城石井 小伝馬町店

国内外を歩き回り、ワンランク上の良質な商品を発掘・開発するスーパーマーケット。深夜23時まで営業しています。(現地より約410m/徒歩6分)

profile

新宿線の最初の区間である「岩本町」駅~「東大島」駅間と同じ1978年12月に開業。駅のある日本橋横山町は、各種問屋が軒を並べる街として発展し、江戸の代表的な商店街でした。現在、駅すぐには日本最大の現金問屋街・新道通りがあり、1年に2度開催される「大江戸問屋祭り」では、さまざまな商品が卸値で一般客にも販売されています。

利用できる路線

都営新宿線

profile

1972年7月の総武線快速「東京」駅から「錦糸町」駅間と同時に開業。開業当初は国鉄の駅で最も深くにある駅でした。そのため、国鉄で一番高い「野辺山」駅(長野県)と友好関係にあり、改札前にある長野産の白樺で作られたオブジェがその象徴となっています。地下の連絡通路を経由して、「馬喰横山」駅と「東日本橋」駅へ乗換えが可能です。

利用できる路線

都営新宿線

profile

「東日本橋」駅は、1962年5月の都営浅草線「東日本橋」駅~「浅草橋」駅間と同じく開業。のちに馬喰町駅、馬喰横山駅が開業し両駅と乗換業務が開始。古くは問屋街として栄えましたが、現在は空きビルをリノベーションしたアトリエやギャラリー、カフェなどが多く見られるほか、ミシュラン掲載店もあるグルメの街としても注目を浴びています。

利用できる路線

都営新宿線

利用できる路線

東京メトロ日比谷線/都営浅草線

profile

「人形町」駅周辺は江戸の歌舞伎街として栄え、芝居小屋が立ち並び大名から庶民までの多くの人々が当時の代表的な娯楽だった芝居見物を楽しんでいました。人形町という地名も人形職人などが多く住んでいたことに由来。時間になると人形たちが生き生きと動き出す「からくり櫓」や老舗や名店が集まる下町情緒豊かな「甘酒横丁」が有名です。

甘酒横丁

「甘酒横丁」交差点から明治座まで、約400mの通りに昔ながらの老舗や名店が軒を連ねる、下町風情を残す横丁です。(現地より約680m/徒歩9分)

人形町通り

人形町のメインストリート。せともの市、べったら市、人形市、納めの歳の市などの行事も多く、大変賑わいがあります。(現地より約520m/徒歩7分)

利用できる路線

東京メトロ半蔵門線/東京メトロ銀座線

profile

「三越前」駅は1932年4月29日の銀座線「神田」駅~「三越前」駅間と同時に開業。駅前には日本橋三越本店があり、駅名を三越前とすることを条件に駅の建設資金を三越が全額出資して開業しました。近年は再開発により、「COREDO室町」「YUITO」が相次いで開業し、時代を牽引する最先端の街として、輝きを放っています。

日本橋三越本店新館

2004年にリニューアルオープン。B2Fから10Fまであり、食品、アパレル、飲食、カルチャーサロンが揃います。(現地より約1080m/徒歩14分)

COREDO室町2

“日本をにぎわす、日本橋”がコンセプト、2012年にコレド室町3とともにオープン。食品、飲食、映画館等が出店。(現地より約830m/徒歩11分)

利用できる路線

総武快速線

profile

1972年7月の総武線快速「東京」駅から「錦糸町」駅間と同時に開業。駅のある日本橋室町は、江戸時代から金融業者や大商人が多く、今も駅周辺は金融機関などが集積しています。駅前は、大規模な再開発工事が進行中で、完成した暁には、三越前から美しい街並みが続くことになります。「三越前」駅とは、地下通路により連絡が可能です。

YUITO

新日本橋駅、三越前駅よりすぐ、新商業ゾーン。“本質を見極められる大人”をターゲットとし、厳選した店舗が集結。(現地より約820m/徒歩11分)

いづもや本館

創業70年以上の歴史を持つうなぎの名店。うなぎはもちろん、そのほかの素材にもこだわり、炭は紀州備長炭を使用。(現地より約1090m/徒歩14分)

利用できる路線

都営新宿線

profile

新宿線の最初の区間である「岩本町」駅~「東大島」駅間と同じ1978年12月に開業。都心でありながら、スポーツ施設やデイキャンプ場などのある浜町公園の下に位置します。副駅名が「明治座前」となっているとおり、明治座の最寄駅であり、近隣には中央区立総合スポーツセンターや水上バス浜町発着場、久松警察署などがあります。

明治座

中央区で最も大きな公園です。総合スポーツセンターや浜町運動場、芝生広場、遊具広場、デイキャンプ場等があります。(現地より約790m/徒歩10分)

浜町公園

創業70年以上の歴史を持つうなぎの名店。うなぎはもちろん、そのほかの素材にもこだわり、炭は紀州備長炭を使用。(現地より約830m/徒歩11分)

利用できる路線

都営新宿線

profile

新宿線の最初の区間である「岩本町」駅~「東大島」駅間と同じ1978年12月に開業し、1980年3月に「新宿」駅まで延伸するまで始発駅を務めました。神田川を渡るとすぐに大電気街・秋葉原で、「秋葉原」駅とは連絡運輸が行われています。周辺では、秋葉原クロスフィールドやTX秋葉原阪急ビルなど再開発が進み、活況を呈しています。

ヨドバシakiba

ヨドバシカメラが運営する複合商業施設。ヨドバシカメラのほか、タワーレコード、有隣堂など、さまざまな店舗が出店。(現地より約1260m/徒歩16分)

アキバトリム

地下1階から地上6階に、飲食、インテリア、アパレルなど、高感度でバラエティ豊かな19の店舗が集結する商業施設。(現地より約1240m/徒歩16分)

利用できる路線

中央・総武線各停/都営浅草線

profile

1932年7月に総武線の駅として開業。1960年12月に都営浅草線も開業し、乗換駅となりました。地名や駅名となっている浅草橋は、日本橋と浅草を結ぶ神田川に掛る橋で、浅草寺の門前橋でした。現在は下町情緒あふれる街で、江戸通りや路地裏に隠れた名店も多く、人気のグルメスポットでもあります。隅田川テラスの散策もおすすめです。

江戸通り問屋街

浅草橋~蔵前橋通り交差点まで約700mに玩具、人形、文具、店飾等の問屋街として発展。現在は生活利便施設も充実。(現地より約760m/徒歩10分)

隅田川テラス

隅田川の両岸に広がる整備された遊歩道。地域の憩いの場として整備し、散歩やジョギングを多くの人が楽しんでいます。(現地より約1030m/徒歩13分)

利用できる路線

東京メトロ半蔵門線

profile

1990年11月に「三越前」駅~「水天宮前」駅の延伸時に開業。2003年3月に半蔵門線が押上駅まで延伸するまで終点を務めました。成田空港・羽田空港へのリムジンバスの発着所である「東京シティエアターミナル」と直結しており、空の旅の玄関口ともなっています。駅前には、駅名にもなっている安産・子授けの神様・水天宮があります。

水天宮

安産・子授け・七五三・初宮・芸能祈願・水難除けなどのご利益で知られる神社です。平成28年春に新しい社殿が完成。(現地より約1100m/徒歩14分)

ロイヤルパークホテル

T-CATに隣接し、快適性を追求した客室、9つのレストラン&バー、フィットネスクラブなど充実したシティホテル。(現地より約1280m/徒歩16分)

利用できる路線

中央線快速/山手線/京浜東北線/東京メトロ銀座線

profile

1919年3月の中央本線「東京」駅~「万世橋」駅間と同じく開業。1931年に銀座線が開業し、乗換駅となりました。神田駅西口をはじめとした昔ながらの商店街も健在のほか、マーチエキュート神田万世橋など新たな商業施設も生まれました。明治・大正から続く老舗の他、カフェ、バー、居酒屋など飲食店が非常に充実していることでも知られます。

マーチエキュート神田万世橋

赤レンガ造りの万世橋高架橋をリニューアルして誕生した、エキナカ商業施設ブランド「エキュート」の新展開ブランド。(現地より約1460m/徒歩19分)

GEMS神田

2016年7月に新たに誕生。船橋の人気焼肉店「肉の匠 将泰庵」など、話題性のある9つの店舗が出店する商業施設。(現地より約1080m/徒歩14分)

利用できる路線

東海道・山陽新幹線/東北・北海道新幹線/秋田新幹線/山形新幹線/上越新幹線/北陸新幹線/京葉線・武蔵野線/総武快速線/中央線快速/東海道本線(上野東京ライン)/上野東京ライン(宇都宮線・高崎線)/上野東京ライン(常磐線) /山手線/横須賀線/京浜東北線/東京メトロ丸ノ内線

profile

JR「東京」駅は日本を代表するターミナル駅で、全国の新幹線網における最大の拠点駅、かつ主要在来線の起点駅です。2012年には丸の内口駅舎が、辰野金吾らが設計した創建当時の姿に復元されました。また、日本橋口前にて敷地面積3.1ha、高さ390mの超高層タワーを含む「常盤橋街区再開発プロジェクト」が2027年度竣工を目指して進行中です。

大丸東京店

東京駅に直結し、地下の食品売り場は食品のほか、スイーツも充実。限定スイーツもあり、お土産選びにもおすすめです。(現地より約1630m/徒歩21分)

日本橋タカシマヤ

昭和8年の竣工から増築を重ね、2009年には百貨店建築初となる重要文化財にも指定を受けた伝統ある老舗百貨店。(現地より約1580m/徒歩20分)

※掲載の所要時間は、日中平常時のものです。また時間帯により異なります。
※表示の距離は、現地から地図上の概算です。現地からの距離を80m=1分として算出し、端数は切り上げております。
※掲載の写真は、2016年6〜8月に撮影したものです。※掲載の内容は、2016年8月現在の情報です。