The Parkhouse

三菱地所レジデンスの住まいのギャラリー

完成物件4つのメリット 完成物件4つのメリット

実物を確認して購入できるので安心!
「完成物件」ならではの住まい選びのメリットをご紹介します。

新築分譲マンションの場合、モデルルームやパンフレットを確認して建物完成前に購入する方が多いのが一般的です。もしモデルルームのプラン以外で気になるプランがあっても、図面上でしか確認することができません。完成物件の場合、実際に希望のプランを隅々まで確認できるというメリットがあるので、「住んでからイメージと違う…」というリスクを最小限に抑えることができます。住まいは高額なお買い物です。完成物件だからこそ可能な住まい選びを、満足いくまでご検討してみてはいかがでしょう。

完成物件のメリット1
完成物件のメリット2
完成物件のメリット3
完成物件のメリット4
モデルルームだけでなく、図面だけではイメージしにくいモデルルーム以外のプランも、実物を確認できる!
完成物件のメリット1

モデルルームだけでなく、図面だけではイメージしにくい
モデルルーム以外のプランも、実物を確認できる!

完成物件のメリット1
完成物件のメリット1
完成物件のメリット1

完成前の住まいを購入した場合、入居後にいろいろと気付くことがあります。「住んでみると部屋の形が使いにくく、家具を上手に配置できない」とか、反対に「思っていたより天井が高くて広く感じた」などなど。実際に入居してみないとわからないという状況で購入するのはちょっと心配、という方には完成物件だと安心です。また、モデルルーム以外で気になるプランがある場合に、実物を確認できるのも、完成物件のメリットの一つです。
実物を見学することで、部屋の間取りや広さだけでなく、収納の場所や大きさも確認できるので、入居後のイメージがふくらみます。キッチンや洗面室、浴室の配置による家事動線も、実際に歩いてみることで使い勝手の良さがわかるでしょう。また、居室のサイズを計ることもできるので、家具や家電のレイアウトを考えるときにも便利です。

陽当たり、風通し、見晴らし、隣接建物との距離感など、
    現地の環境を実際に体感できる!
完成物件のメリット2

陽当たり、風通し、見晴らし、隣接建物との距離感など、
現地の環境を実際に体感できる!

完成物件のメリット2
完成物件のメリット2

完成前のモデルルームだけではわからないのが、陽当たりや風通しです。住戸の階数や窓の方角、バルコニーの奥行など、ちょっとした違いでも陽当たりや採光に差が生じるものです。完成物件なら時間帯によって変化する陽当たりの様子や窓を開けたときの風通し、さらには周辺の音環境など、リアルな暮らしを体感できます。また、見晴らしや隣接建物との距離感など、実際の建物でなければわからない情報もしっかりと確認できます。普段の生活に関わる採光・通風・音環境は、モデルルームや図面だけでは想像することが難しく、完成物件だからこそ確認できる重要なポイントです。

外観やエントランスなどの共用空間の雰囲気がわかるから
    よりリアルに暮らしを想像できる!
完成物件のメリット3

外観やエントランスなどの共用空間の雰囲気がわかるから
よりリアルに暮らしを想像できる!

完成物件のメリット3
完成物件のメリット3
完成物件のメリット3

住まいの顔ともいえる外観やエントランス・ラウンジなどの共用空間は、完成前だと完成予想CGや、立体模型・シアターなどのイメージでしか見ることができません。完成物件なら実物を見て雰囲気を確認でき、それが購入の決め手になることも。植栽の趣きや、駐車場・自転車置場の使いやすさを実際に体感できる場合もあります。大規模物件ならキッズルームやゲストルームなどの嬉しい施設があることも。さらには、エントランスのオートロックやエレベーター内を確認できるモニターなどセキュリティ面も大切なのでチェックしておくべき項目です。また、見学の際に暮らしている方々の雰囲気を感じることができるのも安心のポイントです。

ご契約からご入居までのスケジュールがスムーズ。
    現在の家賃負担が抑えられ、住宅ローンは金利が明確になるので資金計画が立てやすい!
完成物件のメリット4

ご契約からご入居までのスケジュールがスムーズ。
現在の家賃負担が抑えられ、住宅ローンは金利が明確になるので資金計画が立てやすい!

物件見物からお引渡しまでのスケジュール

完成物件なら、諸手続きが完了すればお引渡しができるので、ご入居までのスケジュールがスムーズです。お引渡しまでの余計な家賃の支払いも抑えられます。また、住まいを購入するときに気になるのが住宅ローン。住宅ローンを借りる際はマンションのご契約時ではなく、お引渡し時の金利が適用されます。完成前物件の場合、建設期間によってはご契約からお引渡しまでが長期間となる場合があり、金利が確定しない状況で購入を決断することになります。完成物件なら、直近の金利が適用されるので金利が大きく変動する可能性も低く、住宅ローンの資金計画も立てやすくなり、不安も少なく住まいを購入できます。

実物を確認できる物件特集

実物を確認できる物件特集

~VR実物モデルルームとは~

VR実物モデルルームでは、360°パノラマカメラで撮影したお部屋をパソコンやタブレット、スマートフォンから、まるで実際にモデルルームを内見しているかのように、Web上で気軽にご覧いただけます。

「ザ・パークハウス 宝塚」 販売済(2019年6月)