Image photo

職住融合

リクルート住まいカンパニー
が提唱する
2020年のトレンド予測キーワード
“職住融合”

テレワーク時代の暮らしを見据えた
先進的な住まいの創造へ。

少子高齢化の進む近年、働くひとのライフスタイルや
多様なニーズに応える“働き方改革”を多くの企業が推進しています。
オフィスから離れ自宅で仕事を進める“テレワーク”もそのひとつ。
都心に新しい都市居住の在り方を求める「ガーデンクロス東京王子」では
株式会社リクルート住まいカンパニーが、2019年の調査データから
まとめあげた“2020年トレンド予測 住まい領域”を基に
テレワーク時代の暮らしを見据えた多彩なアイデアを随所に散りばめました。

2019年調査 テレワークの現状 /
労働者全体における割合

合計45%

テレワーク実施中

テレワーク導入を
考えている/
興味がある

テレワーク導入に
興味がない/
仕事の性質上
導入は困難

※株式会社リクルート住まいカンパニー「2020年トレンド予測 住まい領域」より(グラフは同社「テレワーク×住まいの意識調査 2019」から算出されたものです)。

01
住まいの中に、
集中できるワークスペースを。
全戸ウォールドア付き3LDK

Image photo

さぁ、明日はテレワーク。
我が家のどこで仕事をはじめようか。
リビング・ダイニングと一体で使用している洋室を
ウォールドアで仕切り
独立性の高いワークスペースに変更。
集中できる自分だけの空間が手に入る。

「仕事の資料置き場をつくりたい」「仕事用の部屋やスペースをつくりたい」etc...
自宅環境整備についての暮らしの声から、家族が自由に使える1部屋が生まれる
“全戸ウォールドア付き3LDK”のレジデンスとして計画しました。

「テレワークを実施したことがある方」「テレワークを実施したい方」に聞いた
自宅環境整備の内容
  • テレワークきっかけでの自宅環境整備実施者
  • テレワーク推進時の環境整備有意向者

※株式会社リクルート住まいカンパニー
「テレワーク×住まいの意識調査 2019」より

Image photo

ご夫婦それぞれが仕事をする際は
リビングと洋室で分かれて
作業が可能。

Image photo

ウォールドアを閉じれば
WEB会議の際も
背景や家族の声を気にせずに
集中できます。
02

家事や育児の傍らでも軽快に
マルチワークカウンター

Image photo

家事や育児をしながらでも
すぐ仕事にとりかかれるスペースが欲しい。
だから、リビングの一角に
自由に使えるカウンター付きのコーナーを。
パソコンなど仕事に必要なものを常備して
さっと作業ができるから便利です。

Image photo

マルチワークカウンターを
ワークスペースに。
リビングで遊ぶお子様を
見守りながら仕事ができて安心。

Image photo

お料理をしている際に子どもが
マルチワークカウンターでお勉強。
すぐそばだから、
ちょっとした会話もスムーズに。
03
サードプレイスとなる共用空間も充実

Image photo

テレワークをしていても
仕事と暮らしはしっかりと切り分けたい。
そんな時は気軽に敷地内の共用空間へ。
居心地の良いラウンジはもちろん
集中できる個別スペースも。
家族に気兼ねなく使えるのが嬉しいですね。

「オンオフの切り替えがしづらい」「仕事専用のスペースが取れない」etc...
テレワークをする方の声から個別ブースとして多彩に使えるコワーキングルームを設えました。
また、応接や打合せに使える共用空間も多彩に取りそろえています。

ご自宅でテレワーク(リモートワーク)を実施する上で、
不満・不便に感じていることはありますか。

※株式会社リクルート住まいカンパニー
「テレワーク×住まいの意識調査 2019」より

image photo

コワーキングルーム

仕事や勉強などの使用を想定し
ブースとして切り分けたコワーキングルームをご用意。
デスクワークに没頭できる空間です。

ガーデンラウンジ完成予想図

ガーデンラウンジ

緑豊かなセントラルガーデンを望む開放的なラウンジスペース。
ソファコーナーやライブラリーコーナーなど
思い思いの場所で寛ぎながらテレワークを。

イロドリラウンジ完成予想図

イロドリラウンジ

カフェのように洗練された居心地の良いラウンジスペース。
カウンターやテーブルを利用して
デスクワークが快適に進められます。

WORK & LIFE STORY
ガーデンクロス東京王子ではじまる
Weekdayの過ごし方
PROFILE
【夫】東京駅勤務 【息子】保育園
【妻】週3回のテレワーク
都心ライフを夢見て北区王子に暮らし始めた共働き家族。電車に揺られる時間が大幅に減らせた夫と週3回のテレワークをゆったりと進める妻の穏やかで快適な日々が、ここに始まります。
窓辺に差す光と
豊潤な緑に抱かれる

我が家では南に面した窓からリビングに差し込む目映い朝陽が、目覚めの合図。朝食の前には軽くジョギングを。エントランスから緑豊かな遊歩道「ガーデンパス」がお馴染みのコース。木漏れ日の中を駆けると、健やかに心と体が目覚めてくる。

  • 全戸南向き
  • 緑豊かなランドプラン
  • セントラルガーデン
  • ガーデンパス

Image photo

サクラプラザ完成予想CG

ガーデンパス完成予想CG

セントラルガーデン完成予想CG

都心が近いというゆとりが
家族の心も近づける

通勤時間が短くなることで、子どもを保育園に送っていく余裕を手に入れることができた。手を取り合い、「今日は何がある?」と一日への期待を膨らませながら歩む道のり。そんな何気ない時間が、きっと家族の思い出として残っていく。

  • JR「王子」駅へ9分
  • 「東京」駅へ直通16分
  • フラットアプローチ
  • 歩車道分離
  • 堀船南保育園 徒歩1分

Image photo

Image photo

住まいにいながら
仕事に集中できる空間

夫と子どもを送り出し、私は我が家でテレワークをスタート。ウォールドアでリビングを仕切り仕事に没頭するのもいいし、家事をしながらマルチワークカウンターを使うのもいい。今日はどちらにしようかなと思いを巡らせながら、ゆったりと。インターネットは高速回線でスムーズに。一括受電で電気代がお得なのも嬉しいポイントです。

  • 全戸ウォールドア
  • マルチワークカウンター
  • ゆとりある3LDK
  • 高速インターネット一括契約

Image photo

Image photo

お昼休みは
開放的なキッチンへ

午前の仕事を終えたら軽く食事を。リビングとの仕切り壁がない開放的なキッチンも我が家の魅力のひとつ。南向きの窓を望む明るい空間の中で伸びやかにお料理をするのが、私のお昼休みスタイルです。

  • 開放的なフレタスキッチン

Image photo

仕事の打合せは
共用ラウンジでゆったりと

今日は同じくテレワークをしている同僚と打合せ。ガーデンラウンジやイロドリラウンジなど、ゆったりとした共用空間があるから部屋を片付けなくても「こちらへ来ない?」と気軽に声がかけられるのがいい。

  • 多彩な共用空間
  • ガーデンラウンジ
  • イロドリラウンジ
  • コモンハウス全館Wi-Fiご利用可能

Image photo

イロドリラウンジ完成予想図

ガーデンラウンジ完成予想図

Image photo

コワーキングルームで
仕事に没頭

打合せを終えて同僚を見送った後は、そのまま共用スペースで仕事を続行。個人ブースとして仕切られたコワーキングルームで集中して作業を。周りに気を取られることがなくスムーズに仕事を終えることができました。

  • コワーキングルーム

Image photo

お迎えがてら
近くのスーパーでお買い物

保育園へのお迎えの前にスーパーで晩ごはんのおかずを吟味。ここでは、たくさん買い込まずに片手で持てる程度にするのが我が家の定番。買い物をしない日は帰りに公園へ寄り道も定番。住まいのそばにたくさん公園があり、子どもの成長に合わせて選べるのが良いですね。

  • 複合商業施設徒歩6分
  • オーケーストア
  • 100円ショップダイソー
  • ホームセンターコーナン
  • 家電量販店(Joshin)
  • 西松屋
  • 公園が充実

Image photo

ホームセンターコーナン 王子堀船店(約480m/徒歩6分)

オーケー 王子堀船店(約480m/徒歩6分)

飛鳥山公園(約710m/徒歩9分)

帰宅の際は
駅前のサンスクエアへ

都心での仕事を終えた後はスマートフォンで妻とやり取り。「終わったからすぐ帰るね」「買ってくるものある?」などなど。何かあったらサンスクエアでお買い物。今日はボックスティッシュと買い忘れた調味料を買って行こうかな。

  • 都心から16分
  • 駅前にスーパー

Image photo

“近い”から生まれたゆとりが
家族の団らんを育む

都心に近い、駅やスーパーなど日常で使う様々な施設に近い。そして、どこよりも近い住まいの中には、しっかりと働けるスペースが充実している。そんな住まいだからこそ、家族全員が揃って過ごす大切な時間が長く持てる歓びがある。

  • ゆとりが生む家族の時間

Image photo