資料のご請求はこちら

来場のご予約はこちら

一瞬の出逢いは、一生の巡り会いとなる。/声高に己を誇るのではなく。その邸は、この地の静謐を護りながら、奥ゆかしき私邸の趣をそっと街並みに薫らせる。大邸宅を想わせる風情は、美しき齢を重ね、やがて、道行く人の視線を奪う。

外観完成予想CG

地下駐車場設置率100%。
駐車場は、駅前でありながら全邸に対応する30台分と、来客用駐車場も1台分をご用意。地下駐車場のため、プライバシー性が高く、快適に乗り降りすることが可能。
また、駐車場へのアプローチには、車に乗ったままリモコンで開閉操作ができるリングシャッターを設置。
駐車場出入口完成予想CG
駐車場出入口完成予想CG
内側にこそ手間をかける粋。
私邸としての静謐を守り、プライバシー性を高めるため、各邸へのアプローチには内廊下形式を採用。格式あるホテルを思わせるカーペット、折り上げ天井と間接照明により奥行きを感じさせる意匠を施し、空間にホスピタリティの粋を内包する。
内廊下完成予想CG
内廊下完成予想CG
私邸へのアプローチは、厳格に、そして優美に。
グランドエントランスアプローチ完成予想CG
グランドエントランスアプローチ完成予想CG
工藝と自然の美とともに住まう歓び。
重厚なゲートウォールが街並みに印象を刻むグランドエントランス。エントランスホールに入れば、木立あるいは川の流れをイメージした和紙と、柔らかな光沢を放つガラス、そして光のコラボレーションによって生み出された癒しの空間美学が、オーナーを優雅に迎え入れる。
グランドエントランスホール完成予想CG
グランドエントランスホール完成予想CG
緑のやすらぎに抱かれる邸。
窓辺に豊かな緑の風景を描く。敷地北側には奥行約10mに及ぶ緑地を設け、住まいと街への自然の潤いと、プライバシーを考慮した植栽プラン。常緑樹と落葉樹をバランスよく配して、夏の木漏れ日や冬の日だまりなど、季節の移ろいをそっと伝えてくれる。
外観完成予想CG
外観完成予想CG
三方道路の角地を活かす、風景へ開かれた私邸。
芦屋川、趣豊かな河畔の玄関口。東・西・南の三面が接道する角立地。芦屋川に面した西側と、擁壁の上に構える東側に3邸ずつを配し、風景へ開放する住まいを実現。各邸へは内廊下で静かにエスコートする。グランドエントランスの一層上、芦屋川を渡る桜橋側には、オーナーズエントランスを配置。あえてアプローチをクランクさせて懐の深い邸宅の趣を演出するとともに、緑に包まれることで、駅への往来さえ癒しの時にする。
オーナーズエントランスアプローチ完成予想CG
オーナーズエントランスアプローチ完成予想CG
やがて街が誇る風景になる。
外観完成予想CG
外観完成予想CG
この芦屋に、この先再び出逢えるだろうか。
外観完成予想CG
外観完成予想CG

※掲載の外観完成予想CGは平成28年4月・9月に撮影した現地付近の写真を基に描き起こした街並みイラストと計画段階の図面を基に描き起こした建物外観完成予想CGを合成したもので、実際とは異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また、育成状況等により紅葉しない場合があります。給気口、排気口等再現されていない設備機器等がございます。計画敷地には都市計画道路の予定があります。描かれている樹木には敷地外の街路樹も含まれます。芦屋川および周辺道路・建物・電柱等は簡略化しており、実際とは異なります。
※現地西側の芦屋川沿い(東側)には、自転車駐車場・自動二輪駐車場があります。
※掲載の完成予想CG(駐車場出入口・内廊下・グランドエントランスアプローチ・グランドエントランスホール・オーナーズエントランスアプローチ)は、図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また、育成状況等により紅葉しない場合があります。給気口、排気口等再現されていない設備機器等がございます。周辺道路・建物・電柱等は簡略化しており、実際とは異なります。道路側溝等の形状については、平成28年12月現在のものを描いております。
※エントランスホールに描かれた調度品等は実際に設置されるものと異なる場合がございます。

TOP

ザ・パークハウス 芦屋川

一瞬の出逢いは、一生の巡り会いとなる。/声高に己を誇るのではなく。その邸は、この地の静謐を護りながら、奥ゆかしき私邸の趣をそっと街並みに薫らせる。大邸宅を想わせる風情は、美しき齢を重ね、やがて、道行く人の視線を奪う。

地下駐車場設置率100%。
駐車場は、駅前でありながら全邸に対応する30台分と、来客用駐車場も1台分をご用意。地下駐車場のため、プライバシー性が高く、快適に乗り降りすることが可能。
また、駐車場へのアプローチには、車に乗ったままリモコンで開閉操作ができるリングシャッターを設置。
駐車場出入口完成予想CG
駐車場出入口完成予想CG
内側にこそ手間をかける粋。
私邸としての静謐を守り、プライバシー性を高めるため、各邸へのアプローチには内廊下形式を採用。格式あるホテルを思わせるカーペット、折り上げ天井と間接照明により奥行きを感じさせる意匠を施し、空間にホスピタリティの粋を内包する。
内廊下完成予想CG
内廊下完成予想CG
私邸へのアプローチは、厳格に、そして優美に。
グランドエントランスアプローチ完成予想CG
グランドエントランスアプローチ完成予想CG
工藝と自然の美とともに住まう歓び。
重厚なゲートウォールが街並みに印象を刻むグランドエントランス。エントランスホールに入れば、木立あるいは川の流れをイメージした和紙と、柔らかな光沢を放つガラス、そして光のコラボレーションによって生み出された癒しの空間美学が、オーナーを優雅に迎え入れる。
グランドエントランスホール完成予想CG
グランドエントランスホール完成予想CG
緑のやすらぎに抱かれる邸。
窓辺に豊かな緑の風景を描く。敷地北側には奥行約10mに及ぶ緑地を設け、住まいと街への自然の潤いと、プライバシーを考慮した植栽プラン。常緑樹と落葉樹をバランスよく配して、夏の木漏れ日や冬の日だまりなど、季節の移ろいをそっと伝えてくれる。
外観完成予想CG
外観完成予想CG
三方道路の角地を活かす、風景へ開かれた私邸。
芦屋川、趣豊かな河畔の玄関口。東・西・南の三面が接道する角立地。芦屋川に面した西側と、擁壁の上に構える東側に3邸ずつを配し、風景へ開放する住まいを実現。各邸へは内廊下で静かにエスコートする。グランドエントランスの一層上、芦屋川を渡る桜橋側には、オーナーズエントランスを配置。あえてアプローチをクランクさせて懐の深い邸宅の趣を演出するとともに、緑に包まれることで、駅への往来さえ癒しの時にする。
オーナーズエントランスアプローチ完成予想CG
オーナーズエントランスアプローチ完成予想CG
やがて街が誇る風景になる。
外観完成予想CG
外観完成予想CG
この芦屋に、この先再び出逢えるだろうか。
外観完成予想CG
外観完成予想CG

※掲載の外観完成予想CGは平成28年4月・9月に撮影した現地付近の写真を基に描き起こした街並みイラストと計画段階の図面を基に描き起こした建物外観完成予想CGを合成したもので、実際とは異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また、育成状況等により紅葉しない場合があります。給気口、排気口等再現されていない設備機器等がございます。計画敷地には都市計画道路の予定があります。描かれている樹木には敷地外の街路樹も含まれます。芦屋川および周辺道路・建物・電柱等は簡略化しており、実際とは異なります。
※現地西側の芦屋川沿い(東側)には、自転車駐車場・自動二輪駐車場があります。
※掲載の完成予想CG(駐車場出入口・内廊下・グランドエントランスアプローチ・グランドエントランスホール・オーナーズエントランスアプローチ)は、図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また、育成状況等により紅葉しない場合があります。給気口、排気口等再現されていない設備機器等がございます。周辺道路・建物・電柱等は簡略化しており、実際とは異なります。道路側溝等の形状については、平成28年12月現在のものを描いております。
※エントランスホールに描かれた調度品等は実際に設置されるものと異なる場合がございます。

TOP