stay_current_portrait

画面を縦にしてご覧ください

全体計画|【公式】ザ・パークハウス 本厚木タワー|小田急小田原線「本厚木」駅徒歩1分|三菱地所レジデンス・フージャース コーポレーションの新築・分譲マンション

全体計画

MASTER PLAN

本厚木駅南口地区市街地再開発エリアと外観完成予想CG
本厚木駅南口地区市街地再開発エリアと外観完成予想CG

街が、動く。時が、動く。

本厚木駅の風景が変わる。

駅南口の再開発がついに始動しました。 超高層タワーレジデンスがそびえ立つ、 まさに駅前景観を一新するプロジェクトです。

本厚木駅南口地区市街地再開発エリアと外観完成予想CG

未来へ動き出した本厚木。

再開発による街の進化は多様で高次元な都市機能を充実させ、 本厚木に新たな地平を拓きます。

1979年当時の本厚木駅(写真提供:神奈川新聞社)
現地周辺航空写真

駅前の景観を一新する大規模な再開発プロジェクト。

「本厚木」駅南口地区に広がる約8,000㎡もの土地に、人や車のスムーズな動線を確保する駅前広場の拡充整備と公共・商業・住宅などの複合的な都市機能を備えた超高層タワーレジデンス再開発ビルの建設が計画されています。

現地周辺断面概念図
現地周辺断面概念図

エスカレーター・屋根付きのペデストリアンデッキが2Fのステーションエントランスと直結

「ザ・パークハウス 本厚木タワー」の2階にはステーションエントランスを設け、そこからペデストリアンデッキを利用できるよう設計。風雨や日射の影響を軽減する屋根と、駅前広場につながるエスカレーターも設置される予定です。

ペデストリアンデッキ完成予想CG
ペデストリアンデッキ完成予想CG

快適なタワーライフの実現を目指したランドプラン。

敷地の周囲がすべて道路に面し、周辺の建物の影響を受けにくいため、通風・採光、開放感が得られやすい環境です。また、歩行者の安全に配慮し、人、車、バイク、自転車の進入路を分離しています。

敷地配置イメージイラスト
敷地配置イメージイラスト

INFORMATION

≪先着順申込受付中≫【予約優先制】■営業時間平日11:00~17:00 土日祝10:00~17:00
(水・木、第2火曜定休※祝日を除く)

※お申込に際しては、当該物件における住宅ローンの仮承認を得ていること、
また自宅売却に伴うお買替の場合は指定仲介会社の実地査定が済んでいることが条件となります。
その他、詳細につきましては事前にお問い合わせください。

お持物 ・お認印(シャチハタ不可)
・2017・2018年分の源泉徴収票
(確定申告の方は直近三期分の収入を証明できる書類)
・本人確認書類(運転免許証、パスポート等)
・健康保険証 ※法人契約は必要書類が別途ございます。事前にお問合せ下さい。
ザ・パークハウス 公式アプリ ザ・パークハウス 公式アプリ

※1. 本物件2階部分と小田急小田原線「本厚木」駅南口をつなぐペデストリアンデッキがお引渡時に新設される予定です。掲載の情報は2018年8月時点のものであり、ペデストリアンデッキは将来に渡って通行は保証するものではありません。なお、公道利用ルートは、徒歩2分となります。
※2. 1955年1月~2018年8月までに神奈川県で販売された新築分譲マンション5,320物件のうち、タワーマンション(20階建以上)で最寄駅より徒歩1分以内の物件は19物件(約0.3%)となります。(2018年8月現在)MRC調べ
※3. 1955年~2018年7月15日までに厚木市で販売された新築分譲マンションの中で地上22階建ては最高層となります。(2018年8月現在)MRC調べ
※本厚木駅南口地区市街地再開発エリアと外観完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。雨樋、エアコン室外機、給湯器、テレビアンテナ等表現されてない設備機器等がございます。周辺建物・道路等は簡略化しております。また、植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。外観は計画段階のものであり、変更の可能性があります。
※本物件2階部分と小田急小田原線「本厚木」駅南口をつなぐペデストリアンデッキがお引渡時に新設される予定です。掲載の情報は2018年8月時点のものであり、ペデストリアンデッキは将来に渡って通行を保証するものではありません。なお、公道利用ルートは、徒歩2分となります。駅前広場およびペデストリアンデッキは2021年3月供用開始(予定)
※掲載の現地周辺航空写真(2018年5月撮影)は一部CG処理を施しています。
※掲載の現地周辺断面概念図は、現地周辺を描き起こしたものに外観完成予想CGを合成したもので、実際とは異なります。実際の距離関係を表したものではありません。また周辺環境は将来にわたって保証されるものではありません。
※掲載の敷地配置イメージイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。
※屋上デッキ完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたCGに現地屋上の高さより北東方面を撮影した眺望写真(2018年5月撮影)と花火写真(2018年8月4日に現地より1.47km地点にて、現地21階相当の高さから撮影)を合成しCG加工を施したもので、実際とは異なります。
※眺望等は将来的に保証されるものではありません。花火の打ち上げ場所は2018年に実施したものを参考にしております。花火についての詳細は「あつぎ鮎まつり大花火大会」のホームページをご確認ください。
※小田急小田原線「本厚木」駅南側において厚木市が進める複合再開発は、「本厚木駅南口地区市街地再開発事業」で、商業・業務・住宅等が一体の超高層ビルの建設と駅前広場の拡充整備を主目的とし、2021年の完成を予定しています。

vertical_align_top