ポートレートモード(縦置き)表示でご覧ください。

LOCATION

千鳥ヶ淵(レジデンス:約820m/徒歩11分・テラス:約920m/徒歩12分) 2021年3月撮影

都市と自然のあいだに。

進化する東京の躍動を感じさせる都市性と、
時を超えて守られ、
育まれてきた潤いある自然環境。
この美しく豊かな都心に、麹町はあります。

現地周辺航空写真

この街には、
「伝統」と
「未来」がある。

江戸の都市構造を下地として
発展してきた東京都心にあって、
麹町はかつての江戸城内から千代田区へと
受け継がれてきた街。
揺るぎない伝統を背景に、
アップデートし続けるこの街に、
ザ・パークハウスは確かな未来を見ています。

英山呉服店の図/国立国会図書館デジタルコレクション所蔵

History

江戸城内に発展した街。

江戸城に程近い麹町大通り沿いに拓かれた麹町。
東西に延びる町は外濠造成後に分断され、城内の町域が現在の街の原型となりました。

岩城升屋呉服屋/日本銀行貨幣博物館所蔵

商業の賑わいと共に。

かつての麹町は、呉服店などが軒を連ねる商業の街でした。麹町大通りには多様な人々が行き交い、大いに賑わいを見せたといわれています。

上智大学(昭和戦前期・生田誠氏所蔵)

近代の夜明けと文教の気風。

近代教育の黎明期にあたる明治時代には、周辺に数々の学校が開校。以来、麹町は、都心でも有数の文教の街の一つとして時を重ねてきました。

麹町大通り(レジデンス:約750m/徒歩10分・テラス:約770m/徒歩10分)

Nowadays

皇居を中心とする
千代田の一角。

麹町が属する千代田区は、
江戸の城内を受け継ぐエリア。
現在は、皇居を中心に、
ビジネス・政治・行政などの
多様な機能が集積しています。

現地周辺航空写真

日本を動かすエリアと共に。

最高裁判所のある隼町。内閣府や国会議事堂のある永田町。中央官庁が集積する霞ヶ関。麹町の周辺には、司法・立法・行政の三権を司るエリアが連なっています。

麹町小学校
(レジデンス:約180m/徒歩3分・テラス:約140m/徒歩2分)

周辺には、教育施設と文化施設が集う。

通学指定校となる麹町小学校や近隣の麹町学園女子をはじめ、周辺は、公立・私立の学校が多いエリア。国立劇場や科学技術館、東京国立近代美術館などの文化施設も身近です。

Future

さらなる進化を遂げつつある
都心の躍動を間近に。

2020年に誕生した「コモレ四谷」や2021年に誕生した「常盤橋タワー」など、
麹町周辺および千代田区は、さらなる機能強化を目指した街づくりが続くエリア。
都心の未来に近いことも、この街が誇る豊かさの一つです。

コモレ四谷
(レジデンス:約1,060m/徒歩14分・
テラス:約1,040m/徒歩13分)
提供:三菱地所

常盤橋タワー
(レジデンス:約3,550m・テラス:約3,650m)
提供:三菱地所

未公開間取りや事前案内会の優先案内など
「限定情報」をいち早くご案内致します。

エントリー者様限定ページ

エントリーがお済みでない方はこちらから。

※掲載の現地周辺航空写真は、2021年2月に撮影したものにCG加工を施したもので、実際とは異なります。現地の位置を表現した光は、建物の規模や高さを示すものではありません。
※掲載の環境写真(image photoを除く)は2021年6月に撮影したものです。
※現地からの徒歩分数は80m=1分として算出しています。