PLAN

+αのゆとりを愉しむ
3LDK・70㎡台中心 ※1

image photo

Scroll

image
PLANNING

※各住戸をクリックしていただくと、間取りの詳細がご覧いただけます。

※各住戸をタップしていただくと、
間取りの詳細がご覧いただけます。

住戸位置図
scroll
  • A Type
  • B Type
  • D Type
  • Fr Type
  • G Type
  • H Type
  • Jt Type
  • M Type
  • O Type
  • P Type
  • Qr Type
  • Rt Type

WIC=ウォークインクローゼット、N=納戸、SIC=シューズインクローゼット

 

これからの時代に求められる
+αのゆとりを形にした
3LDK・70㎡台中心。※1

住まいに仕事や趣味のゆとりの空間をプラスする、これからの時代に求められる3LDK・70㎡台中心のプランをご用意。さらに、屋外へと広がる開放感を愉しむための工夫や、豊かな収納空間を一邸一邸に取り入れました。
※1.3LDK住戸は総戸数69戸中53戸、70㎡台住戸は69戸中47戸となります。

 

「バルコニーをリビングにする」
という考え方で生まれた
奥行き最大約2.35mのバルコニー。

従来のバルコニーは一般的には1.8m~2.0m。
「ザ・パークハウス 駒沢レジデンス」では
奥行最大2.35mを確保し、
アウトドアリビングやテレワークなど、
住まう方によって自由にお使いいただける
空間としました。

※Atype、2F住戸の一部除く

バルコニー概念図

バルコニー概念図

BALCONY

01

OUT DOOR
LIVING

天気の良い日にはバルコニーを
“もう一つのリビング”にして、
食事やくつろぎの時間を。

イメージスケッチ

イメージスケッチ

02

TELEWORK

時には気分を変えて、
テレワークもバルコニーで。
屋外の開放感で、アイデアもリフレッシュ。

Gタイプバルコニー/イメージスケッチ

Gタイプバルコニー/イメージスケッチ

02

GLAMPING

テントやハンモックを出して、
子どもたちとグランピング気分。
バルコニーがプチリゾートに早変わり。

Gタイプバルコニー/イメージスケッチ

Gタイプバルコニー/イメージスケッチ

02

YOGA

より一層自然と一体になれるオープンエアーな空間で、
ゆったりとヨガを楽しんで、心も身体もリラックス。

image photo

image photo

02

GARDENING

奥行きのあるバルコニーはガーデニングにうってつけ。
プランターを並べるだけでなく、庭としての空間づくりが楽しめる。

image photo

image photo

※バルコニー、ルーフバルコニー、専用テラスの使用には制限があります。詳細は管理規約集をご確認ください。

さらにゆったりと、
屋外空間を暮らしに

上階や1階には、さらに広々と、室内空間の延長として
屋外空間を愉しむプランをご用意

ROOF BALCONY

「ルーフバルコニー」で
さらに広がる開放感。

上階プランならではの開放感あふれる
ルーフバルコニー付き住戸を
4つのプランでご用意しました。

Grタイプルーフバルコニー/イメージスケッチ

Grタイプルーフバルコニー/イメージスケッチ

TERRACE

「専用テラス」で窓先に
ゆったりとした広がりを。

1階にはバルコニーの先に
さらに約4.3mの奥行きが広がる
専用テラスを設けました。
アウトドアリビングとしての空間を
愉しんでいただけるよう、
日差しを和らげるシェード・タープが
取り付けられる装置を予め備えています。
※Ht,It,Jt,Mtタイプ。奥行のサイズはタイプにより異なります。

Jtタイプ専用テラス/イメージスケッチ

Jtタイプ専用テラス/イメージスケッチ

ウォークインクローゼットと
納戸を全邸に。

全戸に1〜3カ所の
ウォークインクローゼットや納戸を設け、
ゆとりある収納空間を備えました。
収納率は最大で約13.41%。平均でも約11.54%となり、
一般的な分譲マンションの約8〜10%を上回ります。

ザ・パークハウス駒沢レジデンス 平均収納率約11.54%

※収納率とは、一般的に住宅の床面積に占める収納面積の比率であり、マンションでは収納率8%~10%程度が標準とされています。
(引用/SUUMO「住まいのお役立ちノウハウ」/住宅用語辞典)

柱形を外に出した
アウトフレーム工法によって
空間を有効に、すっきりと。

柱形を外に出したアウトフレーム工法により、
室内空間の凸凹を極力抑えた、
すっきりとした空間が広がります。

アウトフレーム概念図

アウトフレーム概念図

最新版EYE’S PLUS-
アイズプラス採用物件

EYE’S PLUS(アイズプラス)とは、
お客様の声を軸とし、
プロの視点(EYE’S)を加えて、
「新たな価値を創造(プラス)」していく
ものづくりの仕組みです。
「ザ・パークハウス 駒沢レジデンス」では、
水廻りや玄関などの収納を中心に
最新のアイズプラスを採用しています。

EYE'S PLUS

カラーセレクト、
ビルトインオプション(有償)
をご用意。
暮らしに一層フィットする住まいへ。

※カラーセレクト、ビルトインオプション(有償)の
お申込みには
期限がございます。詳しくは係員にお尋ねください

COLOR SELECT

COLOR SELECT

BUILT-IN OPTION

BUILT-IN OPTION

  • ※掲載の各イメージスケッチは、図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。内観の細部・設備機器・配管・照明機器等および周辺建物・電柱・架線・標識等は一部省略又は簡略化しております。
    家具・照明器具・調度品等は配置例を示したもので、販売価格には含まれません。
  • ※掲載のバルコニー概念図、アウトフレーム概念図、タイプ図は計画段階の図面を基に作成したもので、変更になる場合があります。予めご了承ください。
  • ※掲載の室内写真は、モデルルーム(Jtタイプ、カラーセレクト:White Hickory)を撮影(2020年10月)したもので、エアコン・造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれています。また、家具、調度品等は販売価格に含まれておりません。設計変更・カラーセレクト・各種オプションには申込み期限がございます。また、リビング・ダイニングの写真は洋室3とリビング・ダイニング間のをウォールドアを開放し2室一体の空間を撮影しております。