デザイン・共用部


清冽な構と建築美

時代を越えても変わらない日本人の感性と静寂


円山とひとつになり、時代を象徴する邸宅へ。


整然とした構えの中にヒューマニティーを
添えた日本の美意識を、円山に。

デザインコンセプトは、この大地を拓いてきた先人たちに敬意を払いながら築き上げる「整然とした構え」と「日本の美意識」。そして、北海道らしい新たな住まいの象徴となるようデザインしました。例えば外観デザインは、伸びやかに空へ向かう印象的な黒色の縦ライン(マリオン)をレイアウト。その上で隣地の「すし善」との調和を大切に考えながら花崗岩などの穏やかな色合いの素材と、職人が手作業で組み上げていく特殊塗装を採用することで、建築物として豊かな表情を描きだします。エントランスアプローチは、下界と建物内をつなぎ、住まう人が「さあ出掛けよう」「帰ってきた」といった気持ちの切り替えができる空間を目指しました。また、その先に広がる暖炉のあるラウンジでは、壁面にぬくもりを感じさせるベージュ系の大理石と、床材に落ち着きのあるタイルを使用して寛ぎを演出。さらに各住戸からエントランスまでシークエンスを意識して、いつまでも愛着を持っていただけるストーリー性のあるデザインとしました。建物全体を通して、今という時代を表現しながら世代を超えて街と人々に愛される住まいとなるよう隅々にまでこだわりを持ってつくり上げています。

ラウンジ完成予想CG
ラウンジ完成予想CG

[デザイン監修]林 国美
デザイン監修
林 国美Hayashi Kunimi

有限会社 林 国美 アンド アトリエアール
北海道生まれ 函館景観賞受賞(平成8年度)
英国のアーキテクチュアル・アソシエーション卒業後、アリソン&ピーター・スミッソン建築事務所、ハンス・ホライン建築事務所を経て林国美アンドアトリエアールを設立。
三菱地所レジデンスにおいては「ザ・パークハウス 元麻布」(分譲済)や「ザ・パークハウス 二子玉川ガーデン」(分譲済)などの実績がある。

  • ザ・パークハウス 元麻布(分譲済)
    ザ・パークハウス 元麻布(分譲済)
  • ザ・パークハウス アーバンス 表参道(分譲済)
    ザ・パークハウス アーバンス 表参道(分譲済)
  • ザ・パークハウス 二子玉川ガーデン(分譲済)
    ザ・パークハウス 二子玉川ガーデン(分譲済)