Next|次代、共鳴。|輝き続ける千里ニュータウン次世代プロジェクト。

1960年代に建てられた、「大阪府営高野台住宅」の建替えにより誕生する本物件。
千里ニュータウンを担う次世代プロジェクトへ、永く住み続けられるためのクオリティの追求。
こだわったのは、ザ・パークハウスならではの住宅性能。

一生ものに、住む。ザ・パークハウス

住まいの品質を創造する〈5つのアイズ〉

ザ・パークハウスが「一生もの」であるために。
私たちは、マンションの基本計画の段階からお客様の入居後までを見据えて、様々な視点から住まいの品質を追求しています。
なぜなら、頑丈で安全な建物であるだけでは「一生もの」とはいえない、と考えるからです。
暮らしの器としてしっかりとした建物であること。そこでの暮らしに心地よさや安心感があり、誇りを持てること。
これらの品質をお客様の期待を超えるカタチで提供することを目指し、ザ・パークハウスはつくられます。
この住まいの品質を創造する原動力となっているのが、三菱地所レジデンス独自の〈5つのアイズ〉。
それは、ザ・パークハウスに貫かれているこだわりです。