DESIGN

マテリアル写真

伝統の美と安らぎを昇華した邸宅様式。

古来、受け継がれてきた美意識や空間性を、
現代の感性と技法によってモダンに昇華していく。
目指したのは、都心集合住宅の一つの到達点。

マテリアル写真

この丘の入り口に、
新たな象徴となる風景を

外観には、かつての高松宮邸などにも見られた
西洋風の三層構造を取り入れました。
割肌仕上げの天然石が大地の起伏を思わせる
重厚な基壇部、
伸びやかな広がりと安定感を感じさせる胴部、
そして、丘を包む空に馴染む頂部。
土地の文脈に導かれた必然のデザインが、
丘の入り口にふさわしい印象的な風景を描きます

外観完成予想CG

外観完成予想CG

INTERVIEW MOVIE
桐本 将和
SKM設計計画事務所 取締役副代表
物件エントリー者様限定
MOVIE配信予定
物件にエントリーしていただくと、桐本氏がデザイン・コンセプトと
プロジェクトの魅力を語る、限定のインタビュー動画を
メールにて順次お送りいたします。

高松くすのき公園/徒歩1分・約50m

住まいを包むヴェールとして。
街を潤す風景として

周辺に多いクスノキのシンボル樹など、
丘の緑とのつながりを意識したランドスケープ。
ファサードにおいては、沿道の並木に加え、
生垣や擁壁上の緑を立体的に構成することで、
住まいを優しく包みながら街を潤します。

敷地配置イラスト
地下1階 部分イラスト
敷地配置イラスト

敷地配置イラスト

COMMON SPACE
地下1階 部分イラスト

地下1階 部分イラスト

ENTRANCE HALL

エントランスホール完成予想CG

天然石の光壁が迎える
印象的な迎賓空間。

長いアプローチの先にある端正な迎賓空間。イエローオニキスの光壁が、印象的なアイストップを描きます。

HOSPITALITY ROOM

Image photo

テレワークもできる
マルチなホスピタリティルーム。

ホームパーティにも利用できるゲストルームをご用意。リビングは、コワーキングスペースとしても利用できます。

LOUNGE

ラウンジ完成予想CG

浮遊感のある階段を配した
吹き抜けの大空間。

閉じた空間から一気に視界が開ける吹き抜けのラウンジ。大階段の浮遊感が贅沢なゆとりを感じさせます。

ENTRANCE

エントランス完成予想CG

エントランス完成予想CG

クスノキのシンボル樹を配したエントランスには、
擁壁の重厚感と共に、柔らかな境界となる空間の余白を。
凛として優しく、住まう方をお迎えします。

CAR APPROACH

カーアプローチ完成予想CG

カーアプローチ完成予想CG

敷地の奥行きを生かした優雅なカーアプローチ。
美しさとプライバシー性を追求した空間が、
都心に住まう方の生活様式にフィットします

ENTRANCE HALL

エントランスホール完成予想CG

エントランスホール完成予想CG

静まりかえる石の空間に、
心に訴えるアートを添えて。

選び抜かれた天然石が凛とした静寂を漂わせるエントランスホールは、
内装の素材をあえて限定することで、その豊かな空間性が引き立つように。
正面には、イエローオニキスの光壁を背景とする彫刻アート。
さらに、ラウンジへ至る動線上にも邸宅の美意識を物語るアート作品を配し、
さりげなくも優雅な時間と空間を演出します。

ART
image photo

image photo

image photo

image photo

片桐 宏典HIRONORI KATAGIRI

1958年宮城県気仙沼市生まれ。
岩手県のアトリエで東北地方の玄武岩、御影石などを材料に彫刻を制作。抽象的なフォルムと石の持つ質感が生み出すコントラストにより、緊張感に充ちた静寂が表現されている。素朴さを活かしつつシャープで洗練された作風は評価が高い。

LOUNGE

ラウンジ完成予想CG

ラウンジ完成予想CG

知られざる邸宅の深奥に、
心解き放たれる時間を。

エントランスホールから歩を進めると、やがて視界は開け、穏やかな自然光に包まれた
ラウンジ空間が姿を現します。それは、ここに住む方とゲストだけが知る内なる別世界。
上質感漂うソファセットの脇には、野面石の築山や景石によるモダンな枯山水の坪庭を
配し、窓辺に寛ぐひと時に美しい背景を描きます。

日本古来の空間性をモチーフに、
本能に訴える寛ぎを紡ぐ。

素材を厳選し、その贅沢なまでの空間性によって、
本能に訴える心地よさを目指した共用部。
心象の変化に富んだ
シークエンスへ誘うアプローチ、
内なる開放感と光を感じる吹き抜けのラウンジ。
次代の寛ぎを求め、
この空間様式に辿り着きました。

坪庭イメージイラスト

GARDEN

ラウンジに面した坪庭空間には、
玉砂利の築山や景石による
現代風の枯山水を。
住まいに美しい静寂を描きます。

ラウンジ完成予想CG

ラウンジ完成予想CG

丘の起伏を生かした、
優雅な吹き抜けの大空間。

ラウンジを奥に広がるのは、重厚感と浮遊感を備えた階段が美しい吹き抜けの大空間。ここは、長く奥行きあるシークエンスのクライマックスであると共に、敷地南側のサブエントランスを結ぶ機能的な動線でもあります。また各階のエレベーターの先には、優雅な内廊下を。磨き抜かれた空間にエスコートされる時間は、私邸の扉を開ける瞬間まで続きます。

内廊下 完成予想CG

内廊下 完成予想CG