【公式】ザ・パークハウス 所沢プレイス|西武池袋線・新宿線「所沢」駅徒歩5分|三菱地所レジデンスの新築分譲マンション

ザ・パークハウス 所沢プレイス

REDEVELOPMENT
現地周辺航空写真(2020年3月撮影)
現地周辺航空写真
REDEVELOPMENT
現地周辺航空写真(2020年3月撮影)
現地周辺航空写真

駅前の進化から、
街の未来が動き出す。

所沢駅東口・西口で再開発が同時に進行中。
駅周辺の進化とともに、
この街での暮らしの在り方も、より快適に、より便利に変わりつつあります。

駅東口・西口エリアの再開発が進行中。

2020年9月には「グランエミオ」第II期がオープン、加速していく駅前の利便性は、本物件の暮らしやすさにそのまま直結していくことでしょう。

POINT 1

「グランエミオ所沢」開業。
東口の進化は次のステージへ。

グランエミオ所沢(約400m/徒歩5分)
グランエミオ所沢

多彩な利便とつながる 「グランエミオ所沢」。

「グランエミオ」第II期が開業し、全126店舗が揃うほか、開放的な多目的スペース、屋上庭園などのレストランスペースが設けられ、新改札等の新しい駅設備も利用可能になり、駅周辺の利便性がさらに高まります。

  • グランエミオ所沢(約400m/徒歩5分)※提供写真
    グランエミオ所沢
    グランエミオ所沢(約400m/徒歩5分)※提供写真
  • グランエミオ所沢(約400m/徒歩5分)※提供写真
    グランエミオ所沢
    グランエミオ所沢(約400m/徒歩5分)※提供写真
NEWS

「グランエミオ所沢」第II期計画
2020年9月オープン

グランエミオ所沢(約400m/徒歩5分)※提供写真
グランエミオ所沢

線路上空の商業店舗や南側改札口が2020年9月に開業。既存の駅舎を活かした複合施設を開発。新たに48店舗が出店。

主な店舗
●カフェを併設した「TSUTAYA BOOKSTORE」
●国内外ラグジュアリーコスメの セレクトショップ
「ISETAN MiRROR Make & Cosmetics」
●スイスのチョコレート専門店 「リンツ ショコラ ブティック」など
※参照:2020年7月2日株式会社西武ホールディングスのリリース
POINT 2

駅周辺の再開発を核に、
街並みが、暮らしが変わっていく。

現地周辺航空写真(2020年3月撮影)
現地周辺航空写真現地周辺航空写真

所沢の未来を担う3つのまちづくり。

「所沢駅東口地区」「所沢駅西口地区」そして本物件に近い「所沢東町地区」3地区のまちづくりが、街の再編を先導する重点事業とされ、現在推進されています。

※参照:パンフレット「所沢駅周辺まちづくり基本構想」
概念図
概念図

エリア内を4つの地区に分けた整備計画。

商業・業務施設の誘致をはじめ、周辺環境と調和した街並み形成や都市型住宅の配置など、エリア内を4つの地区に分けた計画がなされています。

  • image photo
    image photo
    大型商業施設を誘致
  • image photo
    image photo
    美しい街並みを形成

駅周辺の再開発を核に、
街並みが、暮らしが変わっていく。

ファルマン通り(約240m/徒歩3分)
所沢東町地区第一種市街地再開発事業概念図

徒歩3分に新たな商業施設の計画も。

駅西口近接の商業地として「所沢東町地区第一種市街地再開発事業」が進行中(2021年度完了予定)。所沢の交通の要「ファルマン通り交差点」の拡幅改修も行われます。駅前だけでなく、本プロジェクトが誕生する東町周辺でも再開発により新しい街並みの形成と利便性の向上が図られています。

※出典:所沢市ホームページより
POINT 3

進化し続けることで、
さらに魅力を増す「所沢」駅。

所沢駅西口の街並み(約400m/徒歩5分)

再開発事業が街の活性化に。

大規模な再開発事業が実施された時、再開発事業前・後と比較すると人口と電車乗降数の増加、さらにはエリア全体の地価が上昇する傾向が見られます。

※所沢駅10分圏地域の人口推移は、2011年~2018年の所沢市東町、日吉町、旭町、御幸町、寿町、東住吉、くすのき台1~3丁目の人口の合計になります。所沢市HPより
※公示地価データは、2011年~2020年の所沢市の住宅地、商業地の平均価格、埼玉県HP「地価調査・地価公示について」より

所沢の新たな街並み創造に寄与してきた「ザ・パークハウス」

2012年新駅舎の一部供用開始以来、ザ・パークハウスは街の発展に寄り添うように開発され、新しい暮らしの在り方を提案してきました。 「ザ・パークハウス 所沢」(2014年9月竣工済)では商店街の活気づくりにもつながる設計を実現。本物件は、この地域の発展を想い計画された、当該エリアで3棟目となるザ・パークハウスです。

  • ザ・パークハウス 所沢
    ザ・パークハウス 所沢
    ( 2014年9月竣工・分譲済)
  • ザ・パークハウス 所沢日吉町
    ザ・パークハウス 所沢日吉町
    ( 2016年8月竣工・分譲済)

KADOKAWAによる
「ところざわサクラタウン」開業。

日本初のコンテンツモールが所沢市に誕生。 ミュージアム・イベント・ホテル・レストラン・書店・オフィス等を展開。2020年11月にオープン。

※引用:ところざわサクラタウンホームぺージ