Concept

杜の静域

青葉区通町一丁目。
都心に寄り添いながらも大通りから一本入った閑静な地。
受け継がれた伝統と穏やかな時の流れの中で
仙台の歴史を粛々と見つめてきたこの地に、
かくあるべき私邸の姿を描く「ザ・パークハウス 仙台通町」が誕生します。

大通りから一本入った静けさが漂う地。

大通りから一本入った都心の静域 戸建て中心の閑静な住宅地 2面道路の開放的な東南角地

立地概念図

※1 雨宮キャンパス跡地利用計画/出典:仙台市ホームページ

利便性の高い都心に寄り添いながら、濃厚な静穏を湛える「ザ・パークハウス 仙台通町」界隈。周囲は高い建物が少ない住宅街。のびやかな視界が広がる開放的な東南角地に、私邸と呼ぶにふさわしい落ち着きにあふれた住まいです。

エリア概念イラスト

※周辺の立地を概念化しイラストで表現した物で、地形、建物の大きさ・距離・方向等は実際と異なります。

※掲載の空撮写真は2018年5月に撮影したものに光等CG処理を加えたもので、実際とは異なります。現地の位置を表現した光は建物の規模や高さを示すものではありません。