ポートレートモード(縦置き)表示でご覧ください。

Page Top
現地周辺航空写真 現地周辺航空写真

STATION 3MIN

現地周辺航空写真

3つのポイントでひも解く
駅徒歩3分の価値。
  • POINT1
    駅徒歩3分の
    資産性
    住みやすさと併せて将来のために重視したい資産性。駅からの徒歩分数などからひも解いていきます。
  • POINT2
    フラット
    アプローチ
    最寄り駅の「川和町」駅への道のりは、歩きやすいフラットアプローチ。出掛けるハードルを下げてくれます。
  • POINT3
    駅徒歩3分の
    ゆとり
    駅徒歩3分の利便性は子育てや通勤、家族時間など、ライフスタイルをアップデートしてくれる要素です。
POINT1

駅徒歩3分の資産性

購入時と売却時の価格を比べた「リセールバリュー」は、駅徒歩分数が短いほど売却時の評価も高い傾向にあります。さらに、神奈川県内で過去10年間に分譲された物件を見ると、総戸数100戸以上かつ駅徒歩3分以内の物件はわずか約5.3%であることが分かります。

※2010年7⽉〜2013年6⽉に新規分譲され、2021年7⽉〜2022年6⽉に中古流通した分譲マンションを対象に新築分譲価格からの価格維持率(リセールバリュー)を算出
※専有⾯積30㎡未満の住⼾および事務所・店舗⽤ユニットは集計から除外
※⾸都圏は1都3県(東京都、神奈川県、埼⽟県、千葉県)が対象
※東京カンテイ調べ(2022年7⽉)
対象期間:発売が2012年1月~2022年8月15日までのMRC調査・捕捉に基づくマンションデータの範囲内
データ資料:MRC・2022年9月号作成 2022.10.7(有)エム・アール・シー
●MRC入力ベースで新規発売が2012年1月以降の物件のみ
●表示物件数は本調査段階におけるMRC捕捉・入力済みの合計
●最寄駅入力は物件販売時のMRC入力時登録駅に基づく
POINT2

フラットアプローチ

自然豊かで起伏に富んだ地形が魅力の川和町ですが、
駅を含め区画整理事業が実施されるエリアに広がるのは、比較的平たんな景色。
買い物帰りやベビーカーでの移動、年齢を重ねてからの外出でも軽快なフットワークが叶います。

フラットアプローチ概念図

POINT3

駅徒歩3分のゆとり

駅徒歩3分は、時間的にも気持ち的にも家族にゆとりをもたらす大きな要素です。
それは、朝など外出前のゆとりはもちろん、
お子さんの送り迎えの安心感や出掛けたいと思ったときにすぐ踏み出せる機動力にもつながります。

image photo

朝、コーヒー一杯の
ゆとりが生まれる。

駅徒歩3分なら、通勤・通学、買い物に行くにも慌てる必要はありません。ゆっくりと朝の時間を過ごすことができます。

image photo

駅近だから子どもの
送り迎えも安心&スムーズ。

今まで駅へ歩いていた時間がゆとりの時間に。コーヒータイムやニュースチェックの時間が生まれます。

image photo

機能が集中する駅近なので
買い物時間も短縮。

駅前の新商業施設「フォルテ横浜川和町」への良好なアクセスや、複数のバス路線を利用できるのも駅近の魅力です。

image photo

思い立った時にすぐに
出かけることができる。

テレビやSNSで話題のお店に行く時も、雨が降り出す前に出掛けたい時も、駅徒歩3分がフットワークを軽くします。

image photo

両親や友人を
気軽に招くことができる。

駅から近くなるだけで、高齢の両親を招きやすくなったり、友人を呼んで気軽にホームパーティを開いたりできます。

※1:横浜市営地下鉄グリーンライン「川和町」駅(出口2)/徒歩3分(約214m)
※2:所有権型シニア向け分譲マンション
※掲載の現地周辺航空写真は、2022年9月に撮影したものに色味等CG処理を加えたもので、実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は、建物の高さや規模を示すものではありません。
※掲載のフラットアプローチ概念図は、現地周辺を概念的に起こしたもので実際とは異なります。