• 01コンセプト

    池袋へ14分、新宿へ18分。利便性の高さが叶えてくれる、いそがない東京。見上げれば大空、鳥のさえずり、草木の緑。街並の調和と一邸一邸のこだわりが息づくゆったりとした東京ライフを実現。

  • 02街並み

    住むほどに愛着が深まっていく、まちなみと邸宅を演出する外構計画。
    各邸の基壇部には天然石の使用、コーナーウォール、重厚感のある門柱など統一感を大切にしたまちなみ景観を形成。

  • 03街区計画

    風・空・緑・大地・光で形成された「光風の街」
    [1]コーナーウォールや植栽で飾る街の顔「フロントゲート」
    [2]シンボルツリーが風に揺れる「コーナーゲート」
    [3]ヤマボウシの木漏れ日に心が和む「光のみち」
    [4]ハクウンボクの花が風に揺れる「風のみち」

  • 04開放感

    全邸南向き、平均敷地面積107m²超のゆとりで、光かがやく緑に、爽やかな風がそよぐ心地よい暮らし。

  • 05植栽

    まちなみにも、気持ちにも潤いを与えてくれる植栽計画。
    生物多様性を守るため「ビオ.ネット.イニシアチィブ」の思想を取り入れ、各邸にはソヨゴやシマトネリコをシンボルツリーに木漏れ日を感じるエントランス風景を演出。

  • 06外観

    モダン・エレガント・オーセンティックと同一ではなく統一を目指した美しい邸宅風景。自然環境と調和する「プレリースタイル」という水平性が強調された建物デザイン。