• 01コンセプト

    JR中央線「武蔵小金井」駅徒歩13分の平均敷地面積130m²超の開放感あふれる庭広生活。

  • 02街並み

    アイアンモチーフを取り入れたデザインで個性的な外観ファサードを実現し、回廊のガレリアを散策するように景観を愉しめる街並みを創出。
    石積みの花壇や一年を通して色鮮やかなシンボルツリーなども配し、自然の美しさも取り入れています。

  • 03街区計画

    歩いて愉しめる美しい街並みを計画。
    東西に伸びる回廊のような敷地形状を活かし、ギャラリーを散策するような感覚を生む、優美な家々の連なりを構想。

  • 04開放感

    南西向きに設けたリビングは広い庭に面しているので、内と外の一体感が生み出され、自然の光と風にも満たされた心地よく贅沢な開放感が広がります。

  • 05植栽

    国分寺崖線の緑地に自生する常緑樹のシラカシをシンボルツリーとし、中高木から、低木・地被類を組み合わせ、奥行きある植込を創出します。

  • 06外観

    ルネサンス様式を一部に取り入れた気品あるデザイン。
    明暗カラーを調和させ、武蔵野の緑に映えるようコーディネート。