FLOOR

FLOOR GUIDE

floor map
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/MAIN CABIN】 広々とした空間に40席のフリー席と、固定席11席、3名×6区画の区画貸しを設けた「メイン・キャビン」。その入り口は、植物と光と音が彩る癒やしの空間になっています。数種類からお気に入りの植物を選んで持ち運ぶこともでき、心地よい空間の中でリラックスして働くことができます。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/CANAL CABIN】 運河沿いの開放感に加えて、科学的エビデンスに基づいて植物を配すバイオフィリックデザインを採用した「キャナル・キャビン」。24席すべてをフリー席として利用可能です。さらに、入り口の水盤に映像を投影することで、美しい陰影と水音をいつでも楽しむことができます。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/CANAL CABIN】 CANAL CABINで導入しているオフィス緑化サービス、COMORE BIZ。 科学的エビデンスに基づくオフィス内緑化「コモレビズ」によって、グリーンを感じられる心地よいオフィス環境を実現。さらに、メイン・キャビンでは植物貸出サービスも行っており、いつでもグリーンの潤いを感じながら仕事に集中できます。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/ブック・パーク】 オフィス内の人々が行き交い、憩い、語らう「ブック・パーク」。TSUTAYAがセレクトした書籍が壁一面に並び、まさに本に囲まれた公園です。書棚の一部は可動式のため、セミナーやワークショップなどもここで開催されます。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/ブック・パーク】 「ブック・パーク」の一部には人工芝を敷いて、まるで屋内の公園のような空間に。土足厳禁なので、靴を脱いでリラックスしてください。デスクで考え込むだけでは生まれてこないアイデアが、突然生まれてくるかもしれません。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/仮眠・お目覚めルーム】 パナソニックの最新照明技術を採用した「仮眠・お目覚めルーム」。LED照明の色と明るさを時間に合わせて自動制御することで、短時間でも質の高い仮眠を支援。20分程度の仮眠モードや、より短時間のお目覚めモードで頭がスッキリと冴え、集中力も業務効率もアップが期待できます。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/吹き抜け空間】 天井を剥がしたり、床はコンクリートむき出しの仕上げにすることで、遊び心や創造性を刺激する空間に。2層吹き抜けの構造は、光が差し込み、開放感あふれる空間を生み出しています。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
  • 【The ParkRex TENNOZ[the DOCK]/天王洲】 天王洲で働く人だけでなく、天王洲に暮らす方にもご参加いただけるオープンなイベントやワークショップを定期的に開催。オフィス内にとどまらず人々がつながる機会をつくることで、地域にもひらかれた新しいオフィスの姿、新しい働き方を提案していきます。 ↓コワーキング情報はこちら https://www.mecsumai.com/thedock/ - Spherical Image - RICOH THETA
MAIN CABIN
MAIN CABIN
広々とした空間に40席のフリー席と、固定席11席、3名×6区画の区画貸しを設けた「メイン・キャビン」。その入り口は、植物と光と音が彩る癒やしの空間になっています。数種類からお気に入りの植物を選んで持ち運ぶこともでき、心地よい空間の中でリラックスして働くことができます。
CANAL CABIN
CANAL CABIN
運河沿いの開放感に加えて、科学的エビデンスに基づいて植物を配すバイオフィリックデザインを採用した「キャナル・キャビン」。24席すべてをフリー席として利用可能です。さらに、入り口の水盤に映像を投影することで、美しい陰影と水音をいつでも楽しむことができます。
BOOK PARK
BOOK PARK
オフィス内の人々が行き交い、憩い、語らう「ブック・パーク」。独自にセレクトした700冊の書籍が壁一面に並び、まさに本に囲まれた公園です。書棚の一部は可動式のため、セミナーやワークショップなどもここで開催されます。
BOOK PARK
BOOK PARK
「ブック・パーク」の一部には人工芝を敷いて、まるで屋内の公園のような空間に。土足厳禁なので、靴を脱いでリラックスしてください。デスクで考え込むだけでは生まれてこないアイデアが、突然生まれてくるかもしれません。
ONLINE MEETING ROOM
ONLINE MEETING ROOM
周囲の雑音や情報セキュリティに配慮した、完全個室のオンライン会議ルームをご用意。前方に設置したパネル照明は顔映りを良くする明度・色調にコントロールされ、オンライン会議のクオリティをより高めてくれます。
MEETING ROOM(S)
MEETING ROOM(S)
最大4名で利用できる「会議室」には、モニターを設置しビデオ会議にも対応。また、集中して作業したい時や内容を聞かれたくない通話時など、様々なシーンで活用できます。
MEETING ROOM(L)
MEETING ROOM(L)
キャナル・キャビンの会議室は最大8名を収容。大人数でのミーティングやプレゼンテーションはもちろん、ゲストを招いての面談やワークショップなど多彩な使い方に対応しています。
LOCKER
LOCKER
資料や貴重品などを置いておくことができるロッカーも用意しています(※有料)。
floor map
MULTI COMMUNITY SPACE
MULTI COMMUNITY SPACE

INSPIRED EVERYTIME

KITENは、天王洲を「起点」として 地域に刺激的な文化のコミュニケーションを育むために生まれた「新しい文化の可能性を模索する」総合コミュニティスペースです。
私たちは様々なコミュニケーションを通じて、東京の多様な文化的背景を持つ全ての人々に等しく開かれた新しい空間のあり方を提案します。
普段はワーカーや地域のための「食堂」として、またアフターファイブでは仕事の後に仲間や友人たちと会話を楽しむ「BAR」として どなたにも気軽にご利用いただけます。