住まいを10年間サポートする、三菱地所レジデンスの新サービス。

つくる。こだわる。まもる。住まいを10年間サポートする、三菱地所レジデンスの新サービス。

「ザ・パークハウス」のお引き渡しから2年間、専有部分の保証をするアフターサービスに加え、アフターサービス終了後もサポートをお届けする新サービスが始まりました。
「レジデンスケア」は、三菱地所レジデンスが10年間にわたりお客様の暮らしをサポート。
住まいのお困りごとに、いつでもワンストップで対応します。

専有部分で起こりうるお困りごとに対して、「レジデンスケア」が有償にて幅広いサービスを提供します。

不具合が発生した場合は、専門スタッフが出張修理・部品交換などを実施。利用回数に制限はありません。「ガスコンロの着火トラブル」「追い焚きができない」「ドアのガタつき」「水回りの不具合」など10年間に起こりうるトラブルは設備機器によりさまざま。それらのお困りごとは、まずサポートデスクにお電話ください。なお「ザ・パークハウス」の売買契約時に「レジデンスケア」を申し込めば、5,000円引きとなる早割特典も実施しています。ご案内を開始した物件のなかには、売買契約時に約90%のお客様からお申し込みをいただいている物件もあります。
※売買契約時以降のお申し込み(内覧会後などお引き渡し前)は基本価格での受付となります。

住宅設備機器の保証延長サービス

住宅設備機器のアフターサービス期間が終了すると、修理や部品交換は基本的に自己負担となります。「レジデンスケア」では、住宅設備機器をアフターサービス期間終了後もトータル10年まで延長します。

  • 不具合修理・部品交換・本体交換費用………無料
  • ご利用回数の制限………なし
  • 出張費用など………無料

※本体交換が必要と判断された場合に限り、対象商品と同機種または同等品との新品交換となりますが、
交換された対象機器は保証延長サービス終了となります。

【保証対象となる住宅設備機器の例】
・ガスコンロ/IHクッキングヒーター
・レンジフード
・食器洗い乾燥機
・浴室乾燥機/ミストサウナ
・温水洗浄便座
・給湯器
・床暖房
・ディスポーザ
・洗面化粧台
・機械換気システム
・天井カセット型エアコン

専有部分の不具合対応サービス

住宅設備機器以外の専有部分で不具合が生じた場合、緊急対応や出張修理などを行い、費用の一定額までを10年間サポートします。ご利用回数に制限はありません。

  • ご利用回数の制限………なし
  • 1次対応費用………無料
  • 2次対応費用………上限5万円まで三菱地所レジデンスが負担

※1次対応でスタッフ1名がご自宅を訪問し、30分以内で緊急対応が完了する場合、費用負担はありません。1次対応の範囲を超える場合に2次対応となりますが、修理費用上限5万円以内は無料、上限を超える場合は超過料金のみお支払いいただきます。

【サービス対象部位の例】
・水回り関連(漏水・詰まりなど)
・電気設備関連(照明/スイッチ・コンセント/換気設備など)
・玄関ドア、サッシ関連(サッシ/網戸(破れ除く)/玄関ドア施錠不良など)
・建具関連(施錠不良やクローザーの作動不良など)

長期点検・メンテナンスサービス

お引き渡し後、5年目・9年目に専有部分の点検・メンテナンスを行います。専門スタッフがおうかがいし、不具合がないかしっかりと確認。専有部分の対象箇所を一斉に点検するため、住まいの安心につながります。

「住宅設備機器の保証延長サービス」と「専有部分の不具合対応サービス」の対象機器・部位の点検を実施し、必要に応じてメンテナンスを行います。

認定保証中古制度

住まいのご売却時、アフターサービスやレジデンスケアの保証を次のオーナー様に継承いただけます。付加価値を高めることで、オーナー様も新しいオーナー様も、ともに安心してご売却・ご購入いただけます。

【保証継承に関する条件】
・引渡し10年以内のレジデンスケアの申込者で、事前点検(無料)を実施していること。
・三菱地所ハウスネットの専属専任または専任媒介契約により売買契約を締結すること。
・新しいオーナー様がレジデンスケア継承を希望し、一定手続きを行うこと。

長期間にわたり、何度でも専有部分のトラブルに対応。

新築分譲マンション「ザ・パークハウス」では、お引き渡し日から2年間、建具や設備機器の作動不良などを補修するアフターサービスを実施しています。そのアフターサービスに加え、さらに有償にて計10年間にわたる保証サービスがスタートしました。「レジデンスケア」は、三菱地所レジデンスがお客様の暮らしに、より大きな安心を、より長くお届けする新しいサービスです。

「ザ・パークハウス」の購入時に「レジデンスケア」を申し込むと、専用のサポートデスクが24時間365日、専有部分の不具合やトラブルを受け付けます。給湯器や食器洗い乾燥機など、多くの設備機器は7〜8年目以降に故障するリスクが高まると言われ、それを三菱地所レジデンスがサービス利用料27万5千円(設備機器10品目の基本価格)を負担いただくことで対応します。保証は設備機器以外の水回りや電気・換気設備、サッシや建具の不具合にも対応し、状況確認後、30分以内で緊急対応が完了する1次対応の場合は無料です。対応できない場合は2次対応となりますが、その修理費も5万円以内であれば無料、5万円を超える場合はその差額のみお支払いいただければ対応します。「レジデンスケア」は、お客様が将来負担する可能性の高い多くのメンテナンスを都度費用負担することなく受けられるのが特徴。しかも設備ごとに複数の業者に連絡する必要もなく、サポートデスクが一括しワンストップで対応するので「故障で困っているけれど、どこに連絡していいかわからない……」といった不安も解消します。

そして、不具合が起きてからの対応だけでなく、5年目・9年目には「レジデンスケア」による点検・メンテナンスも実施します。お客様が気づかない不具合をプロの確かな目で一斉点検。住まいを「人間ドック」のように定期診断し、不具合を洗い出し修理することで資産価値の維持に貢献します。また資産価値という意味では、売却時に「レジデンスケア」の保証を次のオーナー様も継承できる仕組みも取り入れています。これにより新しいオーナー様も安心して購入することが可能となりました。

マンションを売って終わりではなく、長期にわたりサポートし続ける「レジデンスケア」。住宅性能だけではない、三菱地所レジデンスの新しい安心へのサービスが始まりました。

※2019年9月6日より保証期間が変更になりました。
→詳しくはこちら

おすすめの物件

ザ・パークハウス調査ノート 新着記事

一覧

閉じる
お気に入りに追加されました

お気に入り一覧へ

まとめて資料請求できるのは5件までです

OK

お気に入りに登録にするには
会員登録が必要です

会員登録するとマイページ内でお気に入り物件を確認することができます。

会員登録