街づくり・住まいづくりの歴史
〜ザ・パークハウスを紐解く、6つのストーリー〜

2015年09月15日

Story1

1894年(明治27年)6月
丸の内最初のオフィス建築「三菱一号館」竣工

ザ・パークハウスの原点は、
明治期、日本初の街づくりに遡る。

Story2

1923年(大正12年)2月
「丸の内ビルヂング」竣工

関東大震災に耐えたクオリティ。
ザ・パークハウスに受け継がれる
品質へのこだわり。

Story3

1969年(昭和44年)5月
第1号物件「赤坂パークハウス」分譲開始

ザ・パークハウスブランドの
第1歩がここに。

Story4

1972年(昭和47年)6月
「泉パークタウン」第1期起工

住民とともに、
50年先100年先を見据えた
街づくりに取り組む。

Story5

1993年(平成5年)8月
「パークハウス多摩川」全体竣工

一世紀を超える
丸の内開発のDNAがつくり上げた
未来を見据えた理想のマンション。

閉じる
お気に入りに追加されました

お気に入り一覧へ

まとめて資料請求できるのは5件までです

OK

お気に入りに登録にするには
会員登録が必要です

会員登録するとマイページ内でお気に入り物件を確認することができます。

会員登録