「住む」を、さらに新しく築く資産として――資産形成コンパクトマンション The ParkOne’sが目指すもの

「住む」を、さらに新しく築く資産として――資産形成コンパクトマンション The ParkOne'sが目指すもの

2017年1月より、三菱地所レジデンスが新たに展開する資産形成コンパクトマンション「The ParkOne's(ザ・パークワンズ)」の合同販売拠点「The ParkOne's 丸の内サロン」がオープンしました。ザ・パークワンズはコンパクト系の間取り(ワンルームや1LDK等)を中心としたマンションで、第一弾として「ザ・パークワンズ 千代田佐久間町」と「ザ・パークワンズ 品川戸越」の2つの物件が登場しました。

今、資産形成コンパクトマンションを開始する背景にあるものは何か。また、「ザ・パークワンズ」の特長や昨年より募集をスタートした会員組織「ザ・パークワンズクラブ」の反応などを、三菱地所レジデンス パートナー事業部の重田翔平さんにうかがいました。

市場にあるニーズにお応えする

三菱地所レジデンスの既存商品ラインナップとして、「一生ものに、住む。」をコンセプトとする分譲マンションの「ザ・パークハウス」や高品質な賃貸マンションの「ザ・パークハビオ」などに加え、新ブランド「ザ・パークワンズ」を展開する理由はどこにあるのでしょうか。
 

「昨今の低金利や東京への人口流入、単身世帯の増加といった状況が継続していることを受け、投資家の方が不動産投資に対して、より興味を持って頂けるようになったという背景があります。今回販売を開始した2物件は、都心エリアへのアクセスの良い立地にあります。
賃貸ニーズが高い好立地で、コンパクトマンションによる資産運用をご希望されるお客様は多いのではないかと考えました。また、多様化するニーズにお応えする商品バリエーションを持てることも理由の一つです」

ブランド名の「ザ・パークワンズ」には、「(私の)資産・住まいという購入者及び居住者目線のイメージを発信する」や、「エリアNo.1品質の賃貸レジデンスを目指す」といった意味が込められています。

培ってきた物づくりのノウハウ

三菱地所グループでは、1969年に第1号マンション「赤坂パークハウス」を分譲して以来、お客様のニーズに向き合い、住まいづくりに取り組んできました。「ザ・パークワンズ」には、脈々と受け継がれてきた、住まいづくりに対するこだわりが反映されています。

「昨年6月に会員募集を開始しましたが、50代60代の男性を中心に幅広い層の方にご興味を持っていただいています。現時点でご来場頂いた方につきましては、ご自身やお孫さんが住むことをイメージされている方も勿論いらっしゃいますが、投資目的の方がやや多いという印象です。 実際にお客様とお話すると、用地取得から設計、販売、アフターサービスを含め三菱地所グループが取り組んできた実績を評価してくださっているのがわかり、とても嬉しく思います」

お客様がこの事業に期待している点について伺ったところ、重田さんはこれまで三菱地所レジデンスが取り組んできた高品質な住まいづくりの実績とその信頼性を挙げました。長年マンションデベロッパーとして積み上げてきた歴史と実績、それが三菱地所グループの物件だから検討するというお客様につながっているのではないでしょうか。

モデルルームを備えた「The ParkOne's 丸の内サロン」

また、「ザ・パークワンズ」シリーズをご紹介するために、専用サロンの「The ParkOne's 丸の内サロン」を開設しました。サロンにはモデルルーム(約25㎡)が併設され、完全予約制のもと多くのお客様がご来場されています。

「モデルルームは、女性の購入検討者が増えていることもあり、女性の1人暮らしをイメージした内装としております。ソファやベッドなどの家具の配置を考えたうえでプランを設計しているので、コンパクトながらも非常に収まりがよいと感じて頂いております。
ザ・パークハウスやザ・パークハビオなど各マンションシリーズの長年の実績をベースに、そのエリアで、一番高品質な物件をご提供することをコンセプトにしているので、主要設備や間取り、共用部分の設計など、ご納得いただける内容になっていると思います」

第1弾として販売を開始した2物件は、いずれも都心へのアクセスが良好で、賃貸居住としてのニーズが高い立地となっています。
「ザ・パークワンズ 千代田佐久間町」は、JR山手線・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」を中心に複数路線が利用でき、スーパーや病院、公園など、周辺の住環境も整っています。「ザ・パークワンズ 品川戸越」は、活気ある戸越銀座商店街の近くで生活環境も良く、同時に品川周辺の新駅開業など将来性も期待できるエリアです。
また両物件とも質感あるエントランスやホテルライクな内廊下仕様など、上質な共用部が実現されているところに、三菱地所レジデンスが追求するこだわりを見ることができます。

「ザ・パークワンズ 千代田佐久間町」の外観完成予想CGとエントランス外観完成予想CG*

三菱地所グループによるトータルサポート

「ザ・パークワンズ」は三菱地所レジデンス、三菱地所ハウスネット、三菱地所コミュニティ、メック・デザイン・インターナショナル等の三菱地所グループ各社による一貫体制で、用地取得から商品企画、管理・アフターサービス・賃貸サポートまでお客様をサポートします。

「今回の事業は、お客様が実際にお住まいになったり、賃貸に出されたりという両面でご満足いただいて、初めて意味があるものになると思います。コンパクトマンション経営が初めての方も当然いらっしゃいます。弊社グループがトータルでサポートさせていただくことで、安心してご購入いただければと思います」

先日会員向けに開催された「コンパクトマンション資産形成セミナー」も満席だったことからも、お客様の関心の高さがうかがえます。今後の展開として、既に都内近郊に複数物件の用地を取得しており、年間200〜300戸程度を供給する予定だそうです。引き続きどんな物件が登場するか楽しみです。

※ 掲載の完成予想CGは、図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。
植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されてない設備機器等がございます。

三菱地所レジデンスの資産形成コンパクトマンション

  • The ParkOne’s

    「The ParkOne’s」公式サイト

    マンションへの投資・運用によるストック資金の有益活用や、都心へのアクセスが良い立地での自己居住・セカンドハウスの所有など、お客様の多様なニーズにお応えします。
    会員組織「ザ・パークワンズクラブ」や会員限定セミナー情報などの最新情報をご案内します。

    詳細を見る

Text:小林純子
撮影:池田真理

おすすめの物件

会員サービス

特典充実のThe Parkhouse Club 会員 詳しくはこちら

ご希望条件にあう物件情報などをお届け。マイページや限定セミナーのご案内も。

お気に入りに追加されました

お気に入り一覧へ

まとめて資料請求できるのは5件までです

OK

お気に入りに登録にするには
会員登録が必要です

会員登録するとマイページ内でお気に入り物件を確認することができます。

会員登録