快適性にこだわったプレミアムフロアの住戸で、親子三代の生き生きした毎日を実現。

オーナーズ・ボイス快適性にこだわったプレミアムフロアの住戸で、親子三代の生き生きした毎日を実現。

[オーナーズ・ボイス]

2017年11月01日

オーナー様のプロフィール・お住まいの情報

大窪啓一郎さん・恵さん(50代)

  • 家族構成/4人
  • 間取り/2LDK+WIC+SIC
  • エリア/東京都

広いリビング・ダイニングは家族団欒の場であり、仲間たちとの社交スペースとしても活躍

「キッチンで調理をしながらふと窓の外に目をやると、空気が澄んでいる日には、富士山が見えるんです。とても清々しい、いい気持ちになれる…この家のお気に入りポイントの一つです」
そう話す妻の恵さん。ウォーターフロント・エリアのタワーマンションを購入して3年余り。広い空や海を見渡せる眺望の良さは見事ですが、とくに富士山が見える景色は格別のようです。
「私たち夫婦は水辺で生活するのが好きで、結婚して最初に住んだ家もこの近くでした。海を近くに感じられると、なんとなく心が落ち着くようなところがあって…。この家は、私たちにとって、昔から慣れ親しんでいるエリアであることに加えて、高層階からの眺めも楽しめるので、いつもいい気分で過ごしています」

仕切りを無くしてリビング・ダイニングとつながった元洋室。テレビの黒と、モダンなデザインの壁紙のマッチング。この壁紙は恵さんが貼り替えた。

仕切りを無くしてリビング・ダイニングとつながった元洋室。テレビの黒と、モダンなデザインの壁紙のマッチング。この壁紙は恵さんが貼り替えた。

大窪さんのお住まいは、キッチンが壁で仕切られることなくリビング・ダイニング・ルームと繋がっていて、そこから外に視界が広がるので、素晴らしい開放感があります。さらに、隣接する洋室の仕切りを取り去って、リビング・ダイニングとつなげたことで、より広いスペースも確保されています。
「家の中でも、なんだかんだと家族が集まるのはリビング・ルームですから、やっぱり広いほうがいい。20畳は欲しいと思ったので、基本の間取りで約6・1畳の洋室だったスペースをリビングとつなげることで約22畳が確保でき、希望が叶うようになりました」
ここで暮らすのは、ご夫婦と娘さん、そしてお孫さんの4人家族。広いリビング・ルームにこだわったのには、もう一つ、理由がありました。

キッチンの天板の下の壁紙も恵さんが貼ったもの。

キッチンの天板の下の壁紙も恵さんが貼ったもの。

「友達を呼んで、みんなでワイワイやりながらホームパーティをするのが大好きなんです。だから、ダイニングテーブルは大きいものを置きたいし、できるだけスペースに余裕があるのがいいなと思いました。それに、うちに来るのは大人だけではありません。最近では、孫のお友達のご家族も集まるようになってきたので、このリビングがまるで保育園になったように、小さい子が走り回ったりしていることもあるんですよ」
大窪家のリビング・ルームは家族団欒の場であり、親子三代のお仲間たちの楽しい社交場でもあるのです。家具は、カウチソファーと椅子、ダイニングテーブルとガラスキャビネットなど。あとはすっきりと広々とした空間が保たれています。

黒、パープル、グレーをベースに、モダンで落ち着いた空間を演出

カウチソファーに合わせて、椅子のファブリックもパープルを基調としたものに張り替えた。

カウチソファーに合わせて、椅子のファブリックもパープルを基調としたものに張り替えた。

モダンなインテリアがお好みの大窪さん。家具の大半は、この家に合わせて新調しました。特にこだわったのは、やはりダイニングテーブルです。
「前の家では、大理石の長方形のテーブルを使っていました。でも、ここのリビングの雰囲気にはちょっと合わない気がして……今回はガラスの丸テーブルを選んでみました。明るくて柔らかいイメージだし、それに、円卓だと、より多くの人が座ることができます。四角の場合は入る椅子の数がある程度、決まってきますが、円形は角がない分、詰めればいくらでも……このテーブルも8人は大丈夫なので、パーティでも大活躍してくれて、とても重宝しています」
円卓の中央には、中華料理店のようなターンテーブルを設置しました。これは恵さんが、自らガラス店にオーダーして作ったもの。円卓を実際に置いてみると予想以上に大きかったので、みんなが料理に手が届きやすいようにと考えてのことでした。

ガラスの円卓に合わせて選んだ照明。かなりデザイン性が高いアイテムも、しっくりと収まっている。

ガラスの円卓に合わせて選んだ照明。かなりデザイン性が高いアイテムも、しっくりと収まっている。

照明も時間をかけてじっくり選びました。
「このテーブルに合う照明をなかなか見つけ出すことができなくて、ネットで見たり、お店を何軒も回ったりして、かなり探しました。やっと、これならしっくりくるなと思ったのが、このイタリア製の照明です」
カラーの花を思わせるデザインのシルバー色のライトは、丸い輪郭がテーブルと呼応して、とても素敵です。
また、椅子のカバーはカウチソファーの色に合う布地を買ってきて、恵さんご自身が張り替えたもの。DIYがお得意の恵さんは、リビング・ダイニング・ルームの壁や、キッチンの天板下の壁も、自分で気に入った壁紙を購入し、貼り替えたのだそうです。

キッチンで使うものはすべてここにしまうようにしている。ワインセラー(右下)もきれいに収まる大型の食器棚。

キッチンで使うものはすべてここにしまうようにしている。ワインセラー(右下)もきれいに収まる大型の食器棚。

インテリアは、黒、パープル、グレーなどを中心に、落ち着いた色で統一されています。
「調べてみると、パープルは孫にも私にとっても相性のいい色だということが分かったので、孫が生まれてからはなんとなくインテリアにもパープルを取り入れることが多くなりました」
キッチンの食器棚はオーダーメイド。最初に買った冷蔵庫のグラデーションの色合いに合わせて、黒を選びました。
「オープンキッチンだと、シンクの周りが全部見えてしまいます。細かいものがごちゃごちゃと見えるのが嫌なので、すべて棚に入れて隠すことにしました」
扉を開けると、食器や調理器具と同じように、コーヒーマシンやワインセラーもきっちりと収まっています。標準仕様のストッカーも天井から床までのフルサイズなので、キッチン周りの収納力はたっぷりです。

快適性を高めた、プレミアムフロアならではのこだわり

リビング・ダイニング・ルームの折上げ天井

リビング・ダイニング・ルームの折上げ天井

大窪さんのお宅はプレミアムフロア(※)に位置します。
プレミアムフロアは、フロアに立ち入る際に制限を設け、セキュリティ機能を高める配慮がされています。
また共用部分だけでなく、住戸内にも工夫が見られます。リビング・ダイニング・ルームの天井高は約2.7m。折り上げ部分には約2.95mを確保しています。
「細かいことですが、この家はすべての部屋の天井にカセット式エアコンが付いていて、それも最初にいいなと思った点でした。あらかじめ付いているのは助かりますし、天井にはめ込みのカセットタイプなので、空間がフラットですっきりします」
リビング・ダイニングで心地よい開放感を感じる理由は、こんなところにもあるようです。

キッチンに並ぶのは、美しさと機能性を兼ね備えた水周り設備で知られるハンスグローエ社のシャワー付き水栓と浄水器。これもプレミアムフロアならでは。ディスポーザーも完備。

キッチンに並ぶのは、美しさと機能性を兼ね備えた水周り設備で知られるハンスグローエ社のシャワー付き水栓と浄水器。これもプレミアムフロアならでは。ディスポーザーも完備。

「リビング・ダイニングは床暖房になっていて、実際、冬でもほかの暖房は使ったことがないくらい、あったかいので驚きです。孫も裸足で元気に歩きまわっています。床暖房はキッチンや洗面室にも備わっているので、寒い季節の朝の水仕事も苦にならないのが嬉しいですね」
ほかにも水周りで恵さんが気に入っているのが、キッチンのシャワー付き水栓と、浄水器です。
「とても洗練されたデザインで、毎日使うのが楽しくなります。それから、忘れてはいけないのがバスルーム。バスタブは足を伸ばせる広さですし、床が自然素材の石貼りなので、足の裏も気持ちがいいんです」
これらもプレミアムフロアならではの設備です。

「ちょっとしたことでも、暮らしは毎日の積み重ねです。そういう意味で、心地よさを感じることができる設備や仕様が充実しているのは、何よりありがたいですね」
仕事で多忙な毎日を過ごす恵さんは、自治会の役員も務めていて、マンション内のコミュニティー推進派。共用スペースのバーラウンジに自治会のメンバーで集まって、住民参加の行事やイベントの相談をすることも多いのだとか。
「たとえばうちのマンションだけでなく、同じウォーターフロント・エリアのマンションの住民の方々との交流も大事にしていきたい。運動会やフリーマーケットを開催するなど、横のつながりをどんどん作っていけたらいいなあ……とか、そんなことも考えています」
大窪さんファミリーの充実した毎日が、この家の暮らしをベースに続いていきます。

プレミアムフロア
快適に暮らしていただくために設備、仕様等のグレードを高めたフロア。プレミアムフロアの有無、および設備、仕様は物件により異なります。

その他の写真

洗面ボウルが2つ並ぶ、ゆったりサイズの洗面化粧台。背面のタイルのカラーセレクトに合わせて水栓のデザインは異なる。zoom

洗面ボウルが2つ並ぶ、ゆったりサイズの洗面化粧台。背面のタイルのカラーセレクトに合わせて水栓のデザインは異なる。

トイレも広々。長い鏡が来客にも好評だ。zoom

トイレも広々。長い鏡が来客にも好評だ。

壁を飾るのは、スリランカを旅した記念に買ってきたアート。zoom

壁を飾るのは、スリランカを旅した記念に買ってきたアート。

大理石を使用した玄関には、シューズボックスとは別にSIC(シューズ・イン・クローゼット)を備える(黒い扉の部分)。靴を履いたまま中に入れるSICには、季節によってはかない靴や、お孫さんのベビーカーなども置ける。収納力は抜群。zoom

大理石を使用した玄関には、シューズボックスとは別にSIC(シューズ・イン・クローゼット)を備える(黒い扉の部分)。靴を履いたまま中に入れるSICには、季節によってはかない靴や、お孫さんのベビーカーなども置ける。収納力は抜群。

唯一、前の住まいから持ってきたアンティークのガラスキャビネット。娘さんの高校卒業のプレゼントに手作りしたお人形も大切に飾っている。zoom

唯一、前の住まいから持ってきたアンティークのガラスキャビネット。娘さんの高校卒業のプレゼントに手作りしたお人形も大切に飾っている。

文中のお名前はすべて仮名です。
「オーナーズ・ボイス」の記事内容は、オーナー様の感想や体験に基づくものです。

三菱地所レジデンスの物件にお住まいの皆様へ
「オーナーズ・ボイス」にご登場いただくマンション・戸建オーナー様を募集しています。

おすすめの物件

オーナーズ・ボイス 新着記事

一覧

閉じる
お気に入りに追加されました

お気に入り一覧へ

まとめて資料請求できるのは5件までです

OK

お気に入りに登録にするには
会員登録が必要です

会員登録するとマイページ内でお気に入り物件を確認することができます。

会員登録